Koushuyaの徒然日記・オフィシャルブログ

多くの方々からブログ再開のご要望をいただき、甲州屋徳兵衛ここに再び見参。さてさて、今後どのような展開になりますやら。。

何か変だ

アメとムチの「自滅の刃」

先週末に、新型コロナ特措法や感染症法の改正案が閣議決定された。これはヒドイ。入院拒否や調査拒否をすると、当該人に懲役一年。、罰金百万円以下若しくはその併科が課せられる見込みだ。 その一方で、入院も出来ない、PCR検査もしてもらえない現実。罰…

救急搬送困難事案

ズレまくり、首相は緊急事態宣言の対象を福岡県というべきところを静岡県と云ってみたり、来月を明日と読み違えたりと、台本棒読みにしてはあまりにいい違いが多く、これでは心もとなく不安心理が倍加してしまう。 それに訳の分からぬ、お笑い芸人の「ハチミ…

De・鱈め!

外での飯は黙って喰え「黙食」、会話をするときにはマスク着用。人とは会うな、外出自粛、家庭内でもソーシアルですタンス。そして、不織布マウスク着用以外は感染防止のため入店禁止措置。なんか問題の焦点がズレまくり・・・!はなだしマスクもアウトだと…

よくよく、見て観りゃ?

イワシの頭も・・?コマーシャリズムに疑問を呈す。このところのTVCMやパブリシテイ―でいくつか気になることがある。 キムタクを多用しての「自動運転が売り!」の日産自動車の宣伝とマクドナルドの広告だ。有名人やキャラクターを使ってキャンペーンを…

素直に喜べぬ学院高優勝

またぞろ、緊急事態宣言をおらの件にも指定してくれと言い始めた。時短だとはいっても飲食業だけ、夜の八時までと自粛要請したら、昼呑み、昼会食が増えたとか。休業補償はボーリング場や遊戯店やカラオケ、ゲームセンターには適用されない。それに2/7と解…

望遠に広角レンズ

アナウンス、台本やシナリオの切り抜きに切り取りは日常茶飲み事。印象操作、世論誘導、大衆活動、国民意思などいくらでも作り事で操作ができる。マスゴミもテレビも犬エッチケーでさえ、採り上げるニュースを選別し頭と尻尾を繋げたような報道を平気でする…

今年の箱根路を振り返って

今年の箱根駅伝、創価大学の活躍は、関係者はおろか他大学の監督も選手らも誰もが予想だにしなかった。それだけにびっくりクリクリ!ただし、コロナ禍の折、沿道応援に観客を集めるなかでこうしたビッグイベントの開催を強行する必要があったのだろうか? 創…

往生際の悪さ

もういい加減に諦めたら!また、いつもの惚けたお池と知事が、来年開催の東京五輪をチャンコロウィルスに掛けて「サステナブル・リカバリー」として、果敢に挑戦しようとのコメントを発表した。 和訳すれば「持続可能性のある回復・復旧」とでも訳したらいい…

夢見(ゆめみ野)の吉凶

夢の亦夢、最近妙な夢ばかりを見る。先日は有名な競輪選手が、自転車を必死漕いでバンクを疾走している。でも、どうも様子がオカシイ!健常な選手がなんとママちゃりを操っている。そしてレースをしている。 それに、亡くなった父母の遺体を前に葬儀を行って…

よく見てタグ・ラベル

ラベルに記載の生産地・材料に成分?パッケージ裏のラベルを見よ!オイオイ!!日本国内の食の安全基準とは、何ぞや?赤肉が多く、成長に早く、販売促進はこれに限る。 食肉や野菜もそうだが、その典型は「中国産輸入ウナギ」だ! ここでおおいおい、読影に…

「たすけあい」

歳末になると、必ずと言っていいほど「助け合い」の言葉を耳にする。今から40年以上も前、戦後30年も経ったというのに傷痍軍人が足に包帯を巻きながら街行く人に施しを受けていたことを思い出す。 それを見て、亡きお袋が云った「戦争が終わって、何年た…

巣ごもり、寝こもり、悲喜(引き)こもり。

まあ、世の中どうしちゃったんだろうね。ゴーツー、GOTOと念仏のように唱えてる政府筋。観光、宿泊、飲食業は政治家にとっては谷町で、ヤクザと高級官僚がののミカジメ料を頂戴する。 そういった点では他の業種は旨味がないらしい。東京を発着とする65歳以…

おミズ

スナックや居酒屋などの飲食店の転廃業は、短い処で半年。平均で3年もすると看板も経営者も変わってしまう。コロナ禍の折、時短や休業要請がされているが、どこも青息吐息だ。 尤も、元手がかからず儲かるという意味から水を売るような仕事であることから水…

バイト探しはインでイーど!

ファストフード店やコンビニエンスストアなどの若いアルバイト店員や学生アルバイトの会話がやけに気に障る。妙な丁寧な印象のこの「バイト敬語」が世の中を席巻している。 例えば、「よろしかったでしょうか?」は現在進行形が過去形となっている。そして、…

体調優れず

手首や足首が冷たく、手指の感覚がなく就寝中に自身の脚の冷たさに眠れないことも多い。血中の酸素濃度は97~98と比較的安定しているが、脈拍90以上とかなり高いのが気になる。 熱は平熱なのだが、しかも何かを口にしただけで大量の発汗をする。最近は…

天高く

「豚」肥ゆる秋。早朝散歩に気づくのが、あきらかに季節の変化を感じる。空は高く、異彩を放つ、早朝にも拘らず夜空の星たちがハッキリと目に焼き付く。 こんなすきとーた景色はめったありえない。こんなに星がきらめいて見えるのは生まれて初めてだ。 道端…

加減で弄ぶ!

ざけっんなよ!,, ひとを動かす動かして、今度はこれかよ!!以前に指摘したとおり。案の定、お国は「ごつうキャンペ」のみなおしにでた~!移動を増やせば、感染が拡大するのは自明の理。慌て、打ち消し。カネの無、無駄遣い。 恰好の良い、ひびきがいい、…

「言葉」あそび

いよいよ、北海道がヤバイ!ちゃんころウイルス新規感染者数23⒍人超え(都内は二九六人)だとよ!重症感染者や入院者、死亡者数はひた隠し、 政経済、米大統領選挙も、フェイク。北朝鮮との交渉も、トランプが「気が狂った!」との演出しかりだ。景気をアオ…

耳障2

「ええーっ!」「うっぞ!」、「ほんとうに!!」、それに加えて「かわいいい」や「かわゆい!、「カッコいい!」とか?は、これはことばやフレーズは極めて耳障りだ。しかもこれらを聴くと怒りが込み上げてくる。 それにしても感嘆符の多いこ、と多いこと「…

耳障り

気づかぬ口癖、本人は全く無意識のままで二の句、三の句を繰り返す。本人に罪はないのだが、聞き手は辛い。 壊れたレコードのように何を質問しても同じ答弁の繰り返し。質問する方もする方、毎度おなじみの内容を繰り返すばかり。これでは質疑が嚙み合わぬば…

嗚呼、夢情(弐)

円満退職となった当日、世話になった会社に一泡吹かしてやろうと、有らぬ企みを企てた当方。金目のものを探るべくエレベーターに乗っては上階、下階へと事務所内を激しく動きながら部屋中を物色している。でも、一向にそんなものは見つからない。 諦めかけた…

嗚呼、夢情(壱・弐・お嫁参番)

今日は山登りの夢を見た。登山口に行きつくまで延々と道を歩くのだが、小さな食事処の店の中で親しげに仲居さんと話し、腹ごしらえをしてから海辺に立つ。ここからが長丁場だ。干潮だから波が防波堤を越えることもない。そのうえをしばし歩き、登山口に近い…

TV・CMを通して見た今どきの世間

この時期になって、やたらとタレントを起用した新米やブランド米を売り込む動きが顕著だ。賢明なご愛読者ならその意味は大いにお分かりだろう。その一方で、外国人による果樹園や畜産業者が育てた牛や子豚、子ヤギに鶏に合鴨に、それに北関東中心に梨、葡萄…

幻覚に幻聴

睡眠時間が足りないということは、当方にとっては全く当たらない。暇さえあればベッドに横になっているから、一日、うとうと状態が続いている。むしろ、完全なる終活習慣病だ。 夢もよく見るが、不思議なことに 一回寝るごとに全く違う夢を見る。ストーリー…

アンニュイって?

普段、アンニュイという言葉を会話の中でよく使いますわな? 滅多に使わないといった処が正直なところだ。これを辞書で「アンニュイ」を調べると、「物憂げなさま」、「倦怠感」と出てくる。つまり、殆ど、ネガティブなイメージだ~ぞ。 ところが、この「ア…

浮かれた「GOTOキャンペ」の危うさ

春先の不安を払拭するかのように「もっと東京」も含め、次から次へと企画がメジロ押し」だ。コロナ対策の、経済支援なるものに「GO TO キャンペーン」がある。波状的にこのムーブメントが繰返されている。これに自治体独自支援策や補助があって、目的に…

へーイ!夢見るナウ?

悪夢なのか? 2日続けて同じ夢を見た。庭先のポーチのエクステリアが強い風雨に飛ばされ、外れた六角ねじが見つからず、探し回ってる夢だ。 しかも、ご近所にはそうした被害が出ていない。この夢の元凶は何処にかとネットで調べてみた佳子。すると、垣根、…

環境・生活様式の変容だとっ?

チャンコロ・ウィルスの蔓延を機に、世にもいよいよ至る処で変化が起き始めた。 現役時代、足繁く通っていったクリーニング店の店先を覗くと、スーツやYシャツといった吊るし物が殆どなく、店内はガランとしたままだ。この様子には流石に驚いた。在宅勤務が…

筋が通らぬ道理・これこそ無理筋!

バカのひとつ覚えのように、マックも、そこらじゅうのCMに「キムタク」を使っているが、「やっちゃえ赤字の日産!」とばかりに、本当にコイツら「本気で気に食わねぇわ!」 従前から、警察庁上がりの「杉田和博」に主導されっぱなしの首相・総理官邸周辺。…

請いは、いつでも夢芝居

塀が壊れる夢、塀へいの夢や垣根の夢は、守りたい気持ち、困難、障害の象徴だそうだ。こうした夢を連夜で観た。心の中で何かが起きている。塀が頑強で有刺鉄線などに囲まれている場合はより守りたい気持ちが強かったり、より難易度の高い困難や障害が潜んで…