Koushuyaの徒然日記・オフィシャルブログ

多くの方々からブログ再開のご要望をいただき、甲州屋徳兵衛ここに再び見参。さてさて、今後どのような展開になりますやら。。

ダッチロール

f:id:koushuya:20220122125911p:plain

 今から数十年前、日本航空の旅客機が羽田沖で墜落した。当時のキャプテンは片桐機長。何と離陸直後エンジンを逆噴射させ、見事に失速多くの死者が出たのは鮮明に記憶に残っている。

 逆噴射とは着陸直後にランデングを短くし機体を制御しやすくするために使われるものだ。これを離陸直後に行ったものだから当然の帰結として失速、墜落する。

 

 何故今日はこんな話を差し上げたかというと、今のチコロ対応がまさにこの状態に似ている。まあ前政権は官邸主導でやっていたものを現政権では省庁・官僚主導に戻したものだから逆噴射もいいところ。スピード感がなく二年前とやっていることは念仏の繰り返し。「三密回避」、「マスク・手洗い・うがい」に「ソーシャルデスタンス」に「時短要請と休業要請」等の繰り返し、こんなことを続けてもここまでの間で何も改善しなかった。

 

 都知事も府知事も毎度毎度の「バカの一つ覚えを繰り返すだけ」、専門家は科学的知見を持ち合せていないので云ってることが滅茶苦茶だ!こどもに感染拡大の兆候が見られると今度は、ブレイク感染で効能が疑問視されているワクチンを5歳~11歳の小児にも「ワクチンを打って、打って打ちまくれ!!」支離滅裂。子供を持つ現場の医者が云うには「自分の子供だけにはワクチンは絶対に打たせない」と。

 

 分科会の尾身クロン会長は「人流制限より頭数が重要だ」と云って憚らなかった。後に知事会会長に「発言そのものに至らなかった」と詫びを入れた。一方、厚労省のアドバイザリーボードのわきが田会長は「若者は罹患しても無症状であったら検査も受診のすることなく自宅領療養に・・」と憚らなかったが、これも後日発言を取り消した。

 

 また濃厚接触者の追跡調査は今後保健所ではなく陽性者本人が接触者を割り出し連絡するようにと指示する始末。それぞれの機関や組織が感染者数の急増を理由に、その役割と本来の使命を放棄しているとしか思えない。

 

 政治家、省庁も役所も医療機関も現場は大混乱。「逆噴射」どころか一人ひとりが勝手な振舞をするものだから朝令暮改どころか「朝改暮改」の事態に・・・

 

 胡坐をかいて、TV局のスタッフ、アナウンサーや三流芸人らがドミノのように次々と陽性反応者がでて、番組そのものが立ち行かなくなっている。そりゃそうだわな、出演者は全くマスクはしないは、申し訳程度に備え付けたアクリル板だけでは感染拡大は防げない

 

 最も啓蒙効果が上がるのは、こうした芸人や有名人が次々と倒れていくことだ。どの現場も会議も混乱の最中だ。いまだピークアウトの気配さえ見えてこない。

最近気になるお三方をご紹介

 このところ、気になって仕方のない方々がいらっしゃる。

まず、整体(師)の米澤浩[ヨネザワヒロシ]

f:id:koushuya:20220121094026j:plain

 1963年、北海道・旭川に生まれる。心肺停止にて生まれるも蘇生する。1982年、整形外科病院に勤務。医師から救急対応法を、鍼灸師柔道整復師・按摩師からマッサージ法、骨整復術等を学ぶ。1983年、某有名アクションクラブにてスタントマンとして活動するかたわら、酔拳と訃幻流を習得。1985年に訃幻流宗家継承者となり、龍清宝の名を継承する。2002年、旭川にて「なおる」をプロデュースする整体療院「昇仙堂」を開院。2015年、東京・田園調布と旭川に難治症状の治療サポート仕術院「難治症状治療サポート研究舎・昇仙堂(SSD)」を開院。

 

 つぎに平岩 優奈[ヒライワ ユウナ]とにかく体が柔らかく手足が長い。

f:id:koushuya:20220121094057j:plain

生年月日 1998年11月21日 23歳

出 身 東京都

所 属 株式会社イーグル

身 長 151cm

足のサイズ 23.5cm

競技開始年齢 5歳

きっかけ 母に勧められて

家族構成 父、母、弟、犬(そら)

尊敬する人 村上茉愛選手

得意種目 平均台

武器の技 平均台 座の3回ターン 日本で最初に取り入れた気がする

試合前に聞く曲 川・水の音 「いつかこの涙が」 Little Glee Monster

主な成績

2021  全日本個人総合  3位

NHK杯 個人総合3位

全日本種目別  平均台4位

東京五輪      団体5位 女子体操界の逸材だ。

 

 そして最後に田中陽希(タナカ ヨウキ)

f:id:koushuya:20220121094122j:plain

 プロアドベンチャーレーサー、1983年6月埼玉県生まれ、北海道富良野市育ち。

一年の大部分を雪とともに過ごすうちにクロスカントリースキーに没頭する。明治大学に進学後もスキー部で活動。体育教員を目指すかたわらアドベンチャーレースと出会い、新たな世界へと人生の方向転換を図る。国内唯一のプロアドベンチャーレースチームであるTeam EASTWINDの主力メンバーとして活動中。パタゴニアンエクスペディションレース(PER)など、多数の国際レースに出場。最高位はPERにて2012年と2013年、2016年の2位。チームの目標は世界一。2014年「日本百名山ひと筆書き~Great Traverse」約7800㎞の挑戦を208日と11時間で達成。2015年「日本2百名山ひと筆書き~Great Traverse2」を約8,000kmの旅を222日で達成。

そして、2021年8月2日、2018年元日より挑戦していた「日本3百名山ひと筆書き~Great Traverse3」2万km超の旅を1,310日で完遂した。

 

 どなたも才能や才覚に恵まれた方々だが、何しろ自分に素直で誠実な処に魅かれる。健全性というか心身ともにブレがない。当方もかくありたいものだ。

泌みる夜汽車

f:id:koushuya:20220120011627j:plain

 今、BSPで放映しているタイトルどうりの番組に嵌っている。電車にまつわるドキュメントを流しているのだがこれがめっちゃ心に泌みるのだ。あざみ野から湘南台までの横浜市営地下鉄。運転士父の背中を追って、高校時代ノンポリ女性がその地下鉄の運転手を目指すお話。

 

 また長﨑本線で父親の最期を看取ろうとするが、電車内で携帯電話が掛けられない夫と妻との言い争い。それを隣で聞いている男性看護師、躊躇していると真向かいに座っていた若き女性が「お父さんにお電話かけてあげてください」と心情を察して余りある優しさ。病院に電話して父親の枕元に父親の携帯電話を耳元においてと依頼し、大きな声で「親父・・・聞こえるか?」と叫ぶ息子(夫)、幻聴なのか幻なのか親父さんが頷きながら最期の力を振り絞った声が聞こえた様な気がしたとのお話。

 

 結局、ご逝去され看取れなかったご夫婦。そう云えば、虫の知らせか当方のオヤジも、帰甲急ぐため娘を浦和で拾って山梨に向かう途中埼玉県警にスピード違反で捕まり結局、身体はまだ温もりがあったが死に目に会えなかった。お袋は6年前の1月末施設の一室で夜中に血を吐き独り他界した。こうしてみれば両親とも「最期のお別れ」が出来なかった。これほどの親不孝はないと反省しきり。今となっては悔いても悔いても悔やみきれない。

 

 話は戻るが、ナガデン(長野鉄道)の廃線となった須坂から屋代を繋ぐ屋代線。この線路の途中に若穂という無人駅があった。三人の娘を育てた父親がその娘(3姉妹)らと駅に向かうまでの5分間だけ話ができる時間があった。父親は朝7丁度に家を出る。毎日娘との会話が楽しみだったようだ。駅に着くと彼女らは友達の処に駆け寄る。駅のホーム端でポツンと佇む父親。

 

 その娘らも既に三十歳越え、多くの孫にも恵まれている。三人を同じように育ててきたが性格は三者三様。それを回想する父親が、当時の様子を地元ラジオで語っている。その録音にじっと聞き入る三人娘。「あの時の父親の気持ちがやっと分かった」と云う。泌いる話だ。

何回聴いても名曲だわ!

君の瞳に恋してる/Boys town gang (歌詞付) - YouTube

f:id:koushuya:20220119092640j:plain

歌詞の意味・和訳(意訳)

『Can't Take My Eyes Off You』

作詞・作曲:Bob Crewe/Bob Gaudio

You're just too good to be true
Can't take my eyes off of you
You'd be like heaven to touch
Oh, I want to hold you so much

君はありえないほど素敵だ
君から目が離せないよ
触れたら天にも昇る気持ち
君を抱きしめたくてたまらない

At long last love has arrived
And I thank God I'm alive
You're just too good to be true
I can't take my eyes off of you

ずっと求めていた愛がついに訪れた
生きていることを神に感謝するよ
君はありえないほど素敵だ
君から目が離せないよ

Pardon the way that I stare
There's nothin' else to compare
The sight of you leaves me weak
There're no words left to speak

じっと見つめちゃってごめん
他は目に入らないんだ
君を見たら もう僕は腰抜け
何も言えなくなってしまう

But if you feel like I feel
Oh, did let me know that it's real
You're just too good to be true
Can't take my eyes off of you

でももし君が
僕と同じように思ってるなら
それが本当だって
僕に教えて欲しい
君はありえないほど素敵だ
君から目が離せないよ

I love you baby
And if it's quite all right
I need you baby
To warm a lonely night
I love you baby
Trust in me when I say

君を愛してる
もし出来ることならば
君が欲しいんだ
さみしい夜を温め合おう
君を愛してる
僕の言葉を信じて

Oh, pretty baby
Don't bring me down, I pray
Oh, pretty baby
Now that I found you, stay
And let me love you, baby
Let me love you

ああ 可愛い人
僕をがっかりさせないで お願いだよ
ああ 可愛い人
やっと巡り合えたんだ そばにいてよ
君を愛させてほしい
君を愛させて

You're just too good to be true
Can't take my eyes off of you
You'd be like heaven to touch
Oh, I want to hold you so much

君はありえないほど素敵だ
君から目が離せないよ
触れたら天にも昇る気持ち
君を抱きしめたくてたまらない

At long last love has arrived
And I thank God I'm alive
You're just too good to be true
I can't take my eyes off of you

ずっと求めていた愛がついに訪れた
生きていることを神に感謝するよ
君はありえないほど素敵だ
君から目が離せないよ

奇しくも

f:id:koushuya:20220117102506j:plain

 今日17日は、阪神淡路大震災発生日。同日にトンガの海底火山が噴火し昨夜から津波注意報と警報がなりっぱしだ。地震といい噴火といいコロナという疫病といい、なんか終焉の予兆かも知れない。阿蘇山が噴火し諏訪次は富士山かと思ってしまう。火山性微動と山体が膨張し始めたら要注意だ。

 

 あれから一年、当時「大島康徳」はお元気で初詣にも出かけ、年明けをご子息と迎えお元気なご様子だった。それが昨年6月30日にお亡くなりになった。よもやご自身も半年後に亡くなるとは思ってもいなかっただろう。残念、無念とこの世にお置き忘れたモノも沢山あっただろうに・・・。奈保美さんどうかお気を落とさず、堪えることなく思いっきり泣き明かし、ありし日の旦那さまとの日々を想い思いだして下さいませ。

 

 高々半年ぐらいで、ご遺族の気持ちは察して余りある。突然の他界は現実として受け入れられないだろう。事件や事故で尊い命が奪われた人のことを考えると、これほどクチオシイこともあるまい。

 

 これまで、多くの人が突然の死を迎えた。人生が予期せぬ時に終焉を迎える。言葉もない。 合掌

 

 何故か、今日は掌を合せて神妙で複雑な心境だ。