Koushuyaの徒然日記・オフィシャルブログ

多くの方々からブログ再開のご要望をいただき、甲州屋徳兵衛ここに再び見参。さてさて、今後どのような展開になりますやら。。

犯罪・事件は世相を映す鏡だ!

強盗、殺人事件など、世相を反映してか一段と凶悪性、残忍性、残虐性、隠匿性、巧妙な手口が増すように感じているのは当方だけなのか。 裏切り、背任、背信、陰湿性などの事件をとっても頂けない。話題性やウケ狙いの犯罪行為。犯罪の境界線が薄く曖昧となり…

この方々のお仕事は?

ずっと前から気になっていたのだが、コロナ禍以前からニュース番組、ワイドショーの出演者の中に医者、○○大学(客員)教授、学者など、現場を預かっている、あるはその肩書を生業としている人々とがゴロゴロ生出演している。 リハや打ち合わせもあるのに、そ…

建前と本音と心弱さと

建前とは原理・原則。本音とは真実、心情、本当のことである。これをどんどん掘り下げていくと、建前は表向きの抗弁、外面、言い訳、体裁、外構、欺瞞。本音とは外からでは見えない現実の裏側、秘匿事項、実情、裏話、現実ということになる。 最終的には建前…

同情するなら金をくれ!

その昔、安達祐実が子役での人気番組があった。そう「家なき子」だ。今の若い世代は全く知らないかもしれない。 このフレーズ、よく考えてみるとこの徳兵衛にとっては、感情論と責任論の対比であることを今更ながら分かったような気がする。そうするとこのフ…

学習効果

響きはいいが、これは学習できない人、学習しても意味がない人、学習しようとしない人、学習してもすぐに忘れてしまう人や経験が生かせない人、応用力、判断力や想像力が働かない人、同じ失敗を繰り返す人などを揶揄して使われる「学習効果」。 例えば今回の…

オトリ

イカサマ商売とまではいかないが、おとり広告はよくあるものだ。食料品を中心に1万品以上が値上げされ、スーパーに行ってもどれをとっても高いと実感するようになった。 そんなか、肉やハムなどパックに梱包されている商品価格が「これは安い」と思って手を…

何を今さら!!

二類を五類にするだと!これもお得意技の「閣議決定」を使うようだ。」、これって国民に対して「春になれば新型コロナ感染は終息する」かの如く、誤ったメッセージになる。 初期感染から3年。環境も医療機関対応(アクセス)も予防も、感染防止もやっている…

厭世

「くだらない」とは、取るに足りない。馬鹿馬鹿しい。という意味であるがその語源・由来は、上方(京本位)から関東に送られる物を「下りもの」と言い、そ反対に関東の酒は味が落ちるため「くだらぬ酒」と云われ、まずい酒の代名詞となり、天関東の酒は味が…

一億総乞食

インバウンドやら、何やらで国民総出で「世界の、全国のお金持ちのみなさあーん、おカネくださあ~い!」ここには生産もなければ工夫もない。 ただ、ただ、これでは人の懐(施し)をあてにする橋の下の河原乞食(幼少の頃よく見かけたオコンジキさん)と同じ…

成り上がりモノ

セリフ回しの下手な役者が名優気取り、歌がズレまくる歌手、噺も笑いも摂れない高座の漫才師や落語家。政策の一つも実行出来ない政治家、誰にでも云えるコメントでその場が凌げる専門家。 血筋と名ばかりだけで勘違いをしている有名人。そんなことはお構いな…

怪しげな人々

個人的にそう思っているだけかも知れないが、怪し気、危ない、不潔、だらしなさというものは外に出るものだ。 帽子を目深にかぶり、陽も出ていないのにサングラスに大きめのマスク。決まって装束は黒系。それにパーカーのフードを頭から覆い、下向き加減で歩…

軽薄短小

髪の毛は加齢とともに薄くなるのは仕方がない。でも、最近の世間の様子は余りに薄っぺらくて奥行きがない。思慮がないのか考えが浅くてその場しのぎをしているようにしか映らない。やることなすことが全て場当たりで人の情けも微塵もない。 それに短絡的で、…

見当はずれもいい加減にセイ!

少子化対策と云えば18歳まで毎月5千円を給付するというお池都知事。策がないものだから、お国も地方自治体もバラマキにばら撒きだらけだ。お池さんだったら今からでも遅くないから結婚をして子供の一人、二人産んだらどうか、どうも都政もお国も策になっ…

マヤカシ、ゴマカシ、ボヤカシ

どうも最近の言葉使いで気になることがある。つまり核心的にハッキリものを云わないのだ。それに丁寧に説明するとはいえ言葉使いはご丁寧だが中身が全くない。だからそれを伝える側も「事実上の・・」、「実質的には・・」と前置きをしないと真実が受け手に…

ボカシ、ハズカシ、コレミヨガシ

これなんに見えます?実はリスなんです。このようにい方によっては世間はいくらでも誤魔化せる。 日和見、体制維持、強権派、保守的、語気の強いモノに従う、御尤も首を垂れる、個性も主張もない。ニッポンジンの国民性というか、気質というか、常に上から下…

大御所気取り

大御所とは、ある分野で第一人者として権威をもっている人のことをいう。 語源・由来に関しては、御所は天皇・上皇・三后・皇子などの住まいを意味し、大御所は親王の隠居所を意味していたと聞く。 のちに、隠居した将軍や将軍の隠居所も「大御所」と言うよ…

風見鶏

今日はクリスマスイブですが徳兵衛には全く無縁ですので「毎度な話題で恐縮です・・・!ナス元です」で。 SNSやネットが拡大しその利便性と即時性に今やTVを情報源とする価値は低下し番組をも見るのは高齢者ばかりだ。だから、スポンサーとしてもTV媒…

何をどこに・・?

何をどうしようとしたいのかがさっぱり分からんチン珍?筋書きのないドラマは面白いかもしれないが、観ている方はそれでいい。でも、作り手、仕掛け人、制作側にしてみれば緻密な計算やシナリオ、それに台本と「オチ」をどこにするかで作品の良し悪しが決ま…

やっぱっな!

物価が高い。ひしひしと生活と人生と日常を苦しめていく、電気料金やガス代に加えて食料品の値段などは高くなる一方だ。金の切れ目が縁の切れ目なのだ。 これでは流石の徳兵衛も参った、参ったチャン!子を持つ家庭もそうだが多聞に洩れず日常のやりくりが大…

雑感・安物買いの銭失い

騙されやすいCC、つまり、テレビショッピングやなどが購入心の煽りに使うキャッチコピーのこと。 「初回限定」、「はじめての方に限り」や「ご家族様(今日)だけに」、「売り切れ(m´・ω・`)m ゴメン…」に「今から30分でオペレーターの人数を増やして・・…

弱き者たちよ!

マヨネーズが一本一万円もしたら、庶民はこれに手を出してまでも食卓を飾ろうと願うのか?いまや食材に限らず、石油、ガス、電力料金にはじまり至る所で値上げが頻発している。呑み屋やスーパーも同類だが、個別の消費単価いわゆる客単価が伸びなければ商い…

そのうち何もかもダメになる。

淘汰の時代はそこらじゅうにある。要なき者は去り、限界へと近づいていく。限界集落、限界介護などその典型だ。世には粗悪・模倣品が出回り、犯罪も大胆かつ凶悪になる一方で、ちまちまと無料販売所やスーパーからの万引きの急増や外国人技能実習生の犯罪増…

蓄らぬ電気に溜まるストレス

新コロナ感染者が全国で一日だけで13万人強と、ここにきてにわかに増えだしたが、一向に国も自治体も静観の姿勢でダンマリを決め込んでいる。 なぜか長野県だけが病床使用率が60%強と異常に高い。県内では満床どころか手術、外来受診を中止している医療…

粗製乱造

いよいよ今日から師走だ。忙しい年末年始になりそうだ。体調不良に受診に第八波のコロチンの到来と対処も改善も行われないまま、緊急事態宣言、蔓延防止対策に今度は行動規制だ。この2年半名前を変えるだけで、手も品も変えずに8度目の行動抑制だ。 これに…

無策旅情

にっちもサッチモ?滅茶苦茶やな岸田はん?弱り目にたたり目、やることなすこと何をしても裏目にでる現政権。指導力がないのか、統率力がばいなのか良く分らないままにここまで来てしまった。打つ手、打つ手がここまで来ると、流石に残念至極。人格なき、政…

1111

つい数分前の昨日は11日。この日は「グリコ・ポッキーの日」でもあるが、ワンワンワンから「犬の日」という方もいる。そのうえまっすぐ伸びてのいで立ちから、この日を「もやしの日」と命名するとか、しないとか??? また、反面「一(イチさま)様の記念…

何か怪しいぞ!(偽メールについて考える)

この処、怪しげな電子メールが自宅のパソコンに次々と放り込まれてくる。個人情報どころか、メルアドなどは勝手に詐取されだだもれ状態。その分こうした事態が頻繁に起こる。 ネットだけかと思いきや、取引もアンケートに応じたこともない見ず知らずの会社か…

いつもながら・・

店頭で気を失い頭を打って救急搬送されたいつものスーパー。その店で気が付いた点がいくつかある。 コロナ禍で家籠り、巣ごもりが全盛、外出低調な折、マイナ保険証の切り替えやGO TOほにゃららで国や自治体が力めば力むほど笛吹けど国民は踊らず。制度…

いつもの光景だが・・

早朝四時前、散歩コースの始めにコンビニの前を通る。ここがたまり場!土日の早朝はともかく、夏休み、冬休みはヒドイ状態だ。いつもの○○座りでたむろしている。不思議なののが車が難題も止まっている。 缶ビール片手にダベッテいるのを見て「酒酔い運転」じ…

五丈岩にハーケンと落書き

金峰山の頂上に聳える岩峰、これに悪戯をするとは何事か?山を愛する人にとってこれはこれは如何なものか?甲府の金桜神社の奥宮にあたる五丈岩は御神体だぞ!! ここにハーケンや落書きをするのは人知にあらず。いずれ罰があることを切に願う。山神様や本尊…