Koushuyaの徒然日記・オフィシャルブログ

多くの方々からブログ再開のご要望をいただき、甲州屋徳兵衛ここに再び見参。さてさて、今後どのような展開になりますやら。。

かわら版

次は誰の番だ!!

! 昨日の三遊亭円楽(享年72歳::通称、三遊亭おい楽))の訃報に続いて、今朝はどうでも良いアントニオ猪木(79歳:通称、気のいいアントニオ)の悲報が入電した。どちらの方も存じ上げなく、当方の人生にとって殆どというよりは全く影響(関係)がなか…

どないなってんじゃ!( `―´)ノ

若者らを中心に反ワクチン派(非接種)が多数を占めている。とりわけ若者の接種後の副反応、厳密に云うと「副作用」。これほどまで数次に亙って効能がないワクチンはワクチンとは言えずむしろ「ヒロポン」に近い。そこを若年世代に見透かされている。 先ごろ…

8月はお仕事、目白押し 

年代によって、1年の長さの感覚が全く違うのは皆さまも日頃から「感じる事だろう。仮に10歳時の1年の長さを1とすると、20歳時の時はこれが2倍速、つまり1年が1/2(6か月)程度にしか感じない。 青春時代が早いというのは、そんせいだ。テイーン…

13日は「盆の入り」

今日からのお盆もそうだが、正月や大みそかは毎年やてくる。つまり人々はその時期が来ることを承知していて、盆参り、大掃除に正月の飾り付けと何を準備するかが予め身をもって分かっているからことは進みやすい。 ところが、政府、政界、マスゴミや行政もそ…

カラス何故なくの?(その2)

午睡をしていると、やけにカラスの鳴き声がうるさく目を醒ました。今日は七月晦日。カラスと反対にセミが余り鳴かない。早朝散歩でいつも立ち寄るコンビニの顔見知りのおバチャン曰く「最近、カラスが多いと感じるのは、都心で飲食業の時短や休業で、生ごみ…

気を揉んでの月末

とうとう残り一日で、七月も終わる。そうすると、今年も残り5か月に過ぎない。時の速さと、過ぎ行く思いに未練が残る、折しも本日、旧友から安否を伺う電話がきた。 さて、先だっての帰省の折、久しぶりに自家用車で長距離運転をした。車の中は個室空間とい…

熱射地獄

昨日は全国各地で猛暑日を記録。とりわけ新潟、石川、富山にそれに新潟県の飛び地とも言われている長野の飯山でも全国七位の猛暑を記録した。これは百葉箱の気温計や湿度計で記録されている気温等だ。 だから、路面の地表温度は悠に50℃から60℃にまで上が…

手口(やり口)

女性同士が会話をする声がかすかに窓の外から漏れてくる。以前は男性同士のやり取りだったが昨夜は明らかに中年女性の声だった。しかも時間は深夜1時ごろから2時半ごろまで延々と続いた。 これはまた寝汗に幻聴が始まっかと耳を疑った。でも、それは違って…

ふるさと宅急便

毎年のことではあるが、旧知の方(H氏)から今年もトウモロコシが贈られたきた。 それも1箱や2箱どころではない。こんなに夫婦でも喰い切れるかとのハンパナイ量だ、 聞くところによると、朝早く子甲府市風土記の丘での「トウモロコシフェア」に出向 き限…

暑さと寒さが判らにゃあ~い!

昔から「暑さ寒さも(秋・春)彼岸まで」といわれてきたが、最近これが全く分からず湿度のみならず、気温の高低(寒暖差)を肌で感じなくなった。これって、加齢に伴う「不感症」なのか? 一昨日の話の続きのようで恐縮だが、先日も昼過ぎ外出する用事があっ…

これって「共感疲労」なのかあ?

最近気分が塞ぎこみ、鬱屈した状態が多くなってきた。和菓子の紀伊国屋の廃業に続いて横浜中華街の老舗「聘珍楼」も運営会社が破産に、ロシアのウクライナへの侵攻といい相変わらずあまりハッピーなニュースは流れてこない。 また、自身のプライベートでも意…

砂糖に群がるアリたち

新型コロナウイルス感染拡大の影響で資金繰りに苦しむ中小企業や個人事業主を救済するため政府の財政支援「持続化給付金」をだまし取る詐欺事件の摘発が昨年末から相次いでいる。 ここに来てなんだか急に逮捕者が加速しているのは何故か。それが何を意味して…

キワどい!お話

今日は六月のオツイタチ、あと半年もすれば今年も暮れる。とにかく時間が経つのが 早い。まるではよせい、早うせいと終わりをせっつかれているようだ。 昔、そのムカーシ、ムカーシのお話し。タブーとされてきたこれまでを今夜はそれを差し上げましょう。 あ…

身の丈あったヨシダ!謙虚

早いもので今日で皐月(五月)はオシマイ。マゴマゴしていると季節の変化に寿命が追い付かない。 このブログのタイトルに似せて吉田兼好の「徒然草」に掛けて脱洒落たつもりはサラ サラない。さて、さてと、とかく、一発屋とういう類の人間はタレント、芸人…

滅びゆく街の景色

まず、ニュータウン(NT)と呼ばれる冠が付いたのが郊外型住宅。40年以上も前、当時の規模は千戸戸以上が基準とされていた。若い夫婦がこぞって抽選で先を争った分譲世代は今や昔。棲む住人は後期高齢者でほとんどで、相続も儘ならず廃屋、廃れた街で誰…

和菓子文化の衰退

都下東村山市に本店を持つ「紀伊国屋」が突然にして廃業、自己破産した。その昔はJR立川駅の南口に本店があった。 そこにはよく通い、大学生時代(ご案内のとおり本当は中卒)東京の下宿先から田舎に帰るたびに手土産としてここの「相国最中」を持参した。…

拡張記事

墓石ごろごろと読経の声に目を醒ましたのがこの時間。 人流回避、マスク着用といい、ワクチン接種といい、お国が云うことは絶対でそれにさえ従っていれば、お国が万民を助けてくれる。と思ってきたがここにきてどうやらお国の方針も転換したようだ。 そんな…

ハっセコーっ!(^^♪)

昨日、あんな話題をブログに採り上げたものだから、頭の中に「マンションのことなら長谷工~(^^♪~^^♪)タララッタラっ・・」のメロデイー・ラインがグルグルと廻っていては止まらない。 どうも最近刷り込みが酷く、夢や印象深いことに関連したメロデーが寝て…

なのに貴方は信濃へ?

日課の早朝散歩途中でヤマザキパン(山パントラック)の配達ドライバーとすっかり顔なじみになった。配達時刻・ルートもウェルシア→福太郎→デイーリー・ストアの順で巡回している。ゆく先々で会うものだから、すっかり顔を覚えられ、運転席から手を振って「…

動き(誘い)に違う

身勝手な考え方かもしれないが、人が大移動する時にはじっと家でTVでも見ていた方が無難だ。サンデー毎日の我が身にとってはこれほど気楽なこともない。 ただ、最近のTVCMにリクルートやイーデイートといった人材募集や転職勧奨がらみの宣伝が多いこと…

スイート・メモリーズ(懐かしい~痛みだわ~)🎵

五月(皐月)に入って空高く、早朝散歩の薫風も心地よい。GWは人の移動が激しい。わが家も多聞に洩れず、移動しまくりだ。しかも、みなお車でのお出掛け。あるものは信州へ、あるものは常陸の国のネモヒラを鑑賞に大移動。 拙者も子供に誘われたがご丁寧に…

寝ぐせ、うわ言、フリスク

前にもお話ししたが、とにかく術後はしばらく良かったが、それ以降、食後に逆流はするは、摂食時には冷たいモノを食べても汗だくでタオル一本がびしょぬれになる。主治医に相談したところ「甲状腺ホルモン亢進症」の疑いとか、いわれて検査したところセーフ…

箸休め(休題)

まずは、富士急行(堀内家の嫁・詔子ワクチン前担当大臣)と因縁にあった長﨑山梨県知事(元財務相OBでよそ者)が三回のワクチン接種をしたにも拘わらず珍コロナに感染。おひざ元の県立中央病院に入院加療かと思いきや都内病院に入院。こやつ本当に地元愛があ…

切る、焼く、呑む

癌の処置としては、悪性リンパ腫などの血液ガンを除いて固体がんについては手術が優先される。ただ、他にも治療法があって放射線治療(焼く)や呑む(抗がん剤)治療ももある。 いずれにしても、ベンチマークは五年生存率が(治癒)一応の目安になる。どんな…

お久しぶり~ネ

昨日都心のチャミズの大学病院に行った来ました。発車駅では通勤・通学定期購入のために異常なほどの長蛇の列。これも季節の風景と云えば桜の開花宣言と同じだ。 列車内は入学式帰りの親娘連れ(不思議と男児はいない)やリクルートスーツの若い男女で溢れ、…

ゾロ目

以前2022年2月22日、2時22分22秒の話題をご提供した。屁理屈といえば屁理屈だが、これを目当てに乗車券や郵便切手の消印に奔走するマニアも多い。だが、今年の「ゴウノ寅(年)は危うい」とは申し上げた通りの現実となった。 で、今日はその話の…

開運堂

これは仏壇、仏具の類ではない。長野県松本市大手にあるれっきとした和菓子の老舗である。ここの老松、どら焼きには散々お世話になった。というのも松本から輿入れした我が家内。ずーとこの店でバイトをしていた。大学時代も夏休み冬休みとななれば、帰省し…

ありがたや節

昏睡状態でもないので、そんなに眠れる訳がない。1日12時間も寝ていると脳みそが溶け出しそうで、不安も募る。だからこんな夜更けにやにわに起きてブログを立ちあげている。これが健全な生活かどうかは別にして、なんとかここまで生きて来た。あーありが…

オール電化

困るのコトヨ!スーパーの商品棚は照明が消されている。流石に冷凍食品やアイスクリームなどのコーナーでは照明も電気も通っている様だが、飲料水コーナーは普段冷温陳列されているものが常温陳列となっている。 どれほどの効果があるかは疑問だが、広告塔、…

閑話及(休)題点に及ばず。

昨夜深夜にも岩手県に5.5強の地震あったと思えば、今朝方午前4時過ぎにも沖縄の竹富町の西表でも結構強い震度を返したという。気象庁は何時までたってもプレート歪だけのお話で、この先1~2週間は・・・!を繰り返すばかり。 どうやら日本列島は自然災…