Koushuyaの徒然日記・オフィシャルブログ

多くの方々からブログ再開のご要望をいただき、甲州屋徳兵衛ここに再び見参。さてさて、今後どのような展開になりますやら。。

あっぱれ

マスターズを見ながら

最近は、米オーガスタで開催されているマスターズゴルフのテレビ観戦続きで深夜からの寝不足気味だ。それにしてもプロゴルファーと名の付く選手はつくづく凄いと思ふ。そんななか期待どおりに日本の松山英樹が決勝ラウンドに駒を進めた。 毎日違うカップを切…

口は出さずに金を出せ!

先達、爺のハチトリ御大師これぞ名言を賜った。とかく爺婆は自身が自身の子を育てた時を思い起こしたように、孫のしつけや教育にまで口を出すようになった。「ウッセイ、上えうっセイワ!」が元凶~! 子どもは男にせよ女に所帯を持てば、必ず血筋の違う嫁や…

年貢米

本日のサブタイトルは「大名主からの答礼」とでもしておこう。名主、地頭、地主、荘園主もそうだが、これって、平たく言えば昔でいう「庄屋さん」のことネ。兎に角、広大な田畑を所有している。地目が農地や畑のままでなら良いが、これが一旦「宅地」並み課…

スマート・デバイスが不調に

わが家の街の電気屋さんが遠路わざわざ二時間もかけて家族で来訪。この息子、電機技師の免許は持っていないが、パソコン、アプリのマスタマイズから自作でパソコン迄製作するつわもの。年寄り夫婦にとっては何が何だかさっぱり分からい。いうなれば「都会の…

啓蟄マイガーる

いよいよ虫が出て来た、虫が湧くとは聞こえが悪いが、春矢先、悪い虫も、素直な虫も、季節の虫も至る所で蠢き始めた。これを24節句に合せて土の中からでた春の虫「啓蟄」(ケイチツ)に例えていう。 そんなか、前年末から、車を漁っていた娘婿がペーパードラ…

最近のTV番組事情

お笑い芸人、タレントや笑えない漫才師に落語も聞いたことないようなことのないような咄家。テレビ番組の中からこうした連中をカットすれば番組のクオリテ―が上がると思うのだが・・・。 相変わらずCMは、ボートレースに中央競馬会に宝くじと生産性のない…

仕事キッチリ!

引っ越しのサカイは、「勉強しまっせ引越のサカイ」や「サカイ、安い、仕事キッチリ」、行政処分を受けた際にはそれを逆手に取った「いちから勉強やり直し」などのキャッチコピー一世を風靡した。 時にお国はというと、時短営業や休業補償のバラマキと影響を…

院内クラスター

病院 介護・養護施設、学校、会食に限らず病院内のクラスター「集団感染」も結構感染率が高い。当地はともかく隣県の長野県を除いて観れば、相澤病院に始まり、浅間総合病院、軽井沢病院、長野赤十字病院、などなど多くの職員と入院患者が院内感染しクラスタ…

今年の箱根路を振り返って

今年の箱根駅伝、創価大学の活躍は、関係者はおろか他大学の監督も選手らも誰もが予想だにしなかった。それだけにびっくりクリクリ!ただし、コロナ禍の折、沿道応援に観客を集めるなかでこうしたビッグイベントの開催を強行する必要があったのだろうか? 創…

いい日旅立ち

中三トリオと云えば、桜田淳子、山口百恵に、どうしても何故か森昌子が最後に出てくるのは不思議だ。幸せの順なのか、金回りの順か、布教順なのかは定かではないが、どうもデビュー当初からこの順が定番だった。 そしてお決まり通り、お子さまらはお受験を目…

造語「捨立留憂」

これ当方のニセの造語。何を言っているのかさっぱり分からんでしょうね。先日、テレ東「ガイアの夜明け」でコロワイドによる「大戸屋」買収劇と創業者一族「三森久実」と窪田現経営者との確執が描かれていた。 TV画像に見覚えのある風景を観て、「大戸屋」…

お前、クソ野郎が今度はニッサンかよ!

ついこの間まで、トヨタ「カローラ」の宣伝をしていたかとおもったら、今度は日産かよ!キムタクのアンちゃん。訳の分からない、マックのつまらぬフレーズ宣伝に、今度はこれかよ。これでは余りに余りだ、かわら乞食、無節操、暴挙に無謀。タレントとしての…

時季に問うて息子がトンんでくれた。

長野「びんずる」は、長野市で毎年8月の第一週の週末に行われる市民参加型の祭りであって、別名を「長野市民祭」とも言う。国道19号線(甲府・塩尻間は国道は20号線)市の中央通りを中心に開催され、多くの人が参加する。夏の市を代表する夏のイベント…

「仁-JINN」(昨日の続き)

ドラマ中で、必死にコロリや女郎の梅毒禍や労咳患者の命を救おうとする医療関係や弟子たちの姿が頭に浮かんでは泣けた。テーマ曲、ピアノ独奏、二胡にオーケストラバージョンもいい。舞台のその当時も、武家、公家や時の江戸幕府(政治家)、奉行所、番所も…

「仁-JINN」

このドラマのテーマ曲と、挿入歌のミーシャ「逢いたくて、いま」を聴いているとなぜか不思議な気分に陥る。ドラマの中でも江戸じゅうに「コロリ」が蔓延して、感染者がバタバタと倒れていき、それを南方先生(医師)が救護するシーンがあった。この場面が今…

国乱れて惨があり

今年の流行語大賞候補か「自粛警察」。「太陽にほえろ!」や「西部警察」も石原軍団総出演で随分と楽しませてもらった。だが、今日では「自粛警察」なる自警団が出没、跋扈している。休業していない店舗やシャッターを閉めていない店に、ご近所か同業者が貼…

センセいっ!泣けたぜよ。

TVドラマ「仁(レジェンド)」で心に残る名セリフの数々。今次のチャンコロ・ウイルスの感染蔓延が故に、このドラマにここ数週間(一話:三時間)、毎週泣かされた。それが先週末に終わった。なにか淋しくも寂寞とした思いだ。感情の起伏が少なくなった徳…

スポ根

米メジャーのダルビッシュ侑が、プロアマ問わず日本のスポーツ根性論を大いに批判していた。こうした精神論は伝統的に戦前から続いていて、一億火の玉とか、勝ってくるぞと勇ましく、とかいって国民全体が竹槍をもって敵戦闘機に立ち向かった。 戦後もその根…

何気にさりげなく

正月も三が日を過ぎるとぼけてくるようだ。 せっかく編集した本日分のブログ。ミスって削除してしまった。 青学の総合優勝で飾った箱根駅伝。筑波大の医者の卵が走り、創価の作家が走り。古豪明治の復活といい。それにつけても常連の山学院大はシード権どこ…

地元シリーズも、もう秋田県🙆

12/22は冬至、柚子湯どころかカンボジアも喰えず、こんな処でも雪が降った。甲府で、1センチメートル。富士吉田では、24センチメートルの積雪。甲府で、是にとは。昔は八ヶ岳おろしに極寒の地域だったのに。豪雪の地域には頭が下がる。高校駅伝女子の長野東…

三文芝居に生活の知恵

インバウンドや一時的ではなく定着、定住者がいなければ、最終的にはパイの奪い合いとなる。経済や街の活性化に集客や耳目を集めようと、メデイア、話題や政治は相変わらず提案ばかりで、「ふるさと創生」然り、効果的な具体策は一向に出てこない。外人頼み…

神国ニッポン!

さる10日に行われた祝賀御列の前夜、天皇即位祭典にはジャニーズ事務所の「嵐」まで出演するなど華々しかった。国家の一大行事にも映るこの「祝事」には、文化、芸能人総出でかってない演出が展開された。それはさておき当方の日常には、このことには全く…

「バズる」とは。

ノーベル化学賞を受賞した吉野彰博士(旭化成名誉フェロー:大阪府立北野高、京大工学部卒)がリチウムイオン電池の開発者としてオミゴトにゲット。時代の節目、潮目にこの「バズる」が流行るという。開発、発想のきかっけは、「ポータブル」、「コードレス…

リスペクト、散るるもなお桜!

ベスト4を賭けてのW杯ラグビー準々決勝の日本対南アフリカ戦。その前に大分で実施されたグループAのイングランド対フランスの試合にも鳥肌が立った。ご存知の方も多いだろうが奇しくもこの日は、Mr.ラグビーこと故平尾誠二(享年53歳)の命日でもあった…

神がかり

誰がこんなストーリーを作っているのだろう。汗と涙と感動をありがとう。日本ラグビーの歴史を変えたゲームだった。これほどの試合展開を誰が予想したのだろう。開始開始直後のスコットランドの先制トライに「負けた」と思った。 でも、試合はこれで終わらな…

仙界は再来するか?

実は、昨日のアップがブログアップの千回目の記念日だった。このことは昨日ご案内のとおり。歳や数を重ねれば記念日の到来はご本や周囲の思い入れだけの世界。それにしても何気に始めたこのブログ、炎上もせず、ようここまできたものだ。 比叡山延暦寺の阿闍…

徳兵衛のやぶにらみ

お待たせ!さて、ラクビーW杯サモア戦。相変わらず立ち上がりはもたつき感があって、流石に厭な予感がした。前半のペナルティゴール。田村はあっばれだった。後半フォワードが前線を押してのモールでのトライ。それにバックスへの外への展開によるトライ。こ…

右手にロマン、左手にソロバン、背中に我慢!

なぜ陸上競技よりサッカーやラグビーのようなチームスポーツがオモシロいのか?スポーツとは人生の縮図であり擬態でもある。速く、高く、遠くの競技ではそれだけのこと。一つ進めて柔道、レスリングやボクシングはガタイが大きく体重が重いほうが強いと運営…

悲喜こもごもに揺れた一日

ネタ切れなので、とうとう今日は正月のお雑煮のような「ごった煮」の内容になってしまった。と、思いきや今日はこの話を冒頭にもってこない訳にはいかないだろう。 昨奇しくも昨日は愛妻号のお誕生日、そんな日が前回の南ア戦に続く世界史上一番の番狂わせの…

悲運は誰にも降りかかる。

チャリティー番組といえども、所詮は視聴率が最優先のあっぽんTVの24時間偽善、ヤラセ番組「ギャラと視聴率は地球を救う」の裏番組で、不治TVが珍しくアイドルグループ「仮面女子」の猪狩ともかの「ザ・ノンフィクション ある日娘は障害者になった~車…