Koushuyaの徒然日記・オフィシャルブログ

多くの方々からブログ再開のご要望をいただき、甲州屋徳兵衛ここに再び見参。さてさて、今後どのような展開になりますやら。。

想い出

夢で逢えたら~(^^♪

一日のうちに何回も寝ながら夢を数多く見る。時々、現実と錯覚してしまうことがあって、「ああ、夢で良かった」と思うこともある。 昔、親父が使っていた紳士用の通勤自転車もこの間出て来た。それに小さな食卓を囲んで家族全員が食事を摂っている光景もあっ…

季節は巡る(オレ病んでる?)

季節は移ろいやすいが確実に変わる。とうとう汗ばみ防寒具を脱ぎ春めいた格好となる。髭を剃り床屋にも行った。帰り道に卒業式の帰りかと談笑する母(男)子連れを目にした。胸には赤い紋章に紅白の帯が風に吹かれていた。これも季の香りが漂う。 季節は確実…

いよいよ来たかあ!

どうも最近の世界の動き、世情や自然災害を観ていると、今年は余りいい年(寅)ではないような気がしてならない。これまでトムラウシなどの北海道の山々と宮之浦岳だけは行き損ねたが、それ以外の日本百名山は殆ど制覇した。知り合いは百名山を踏破し現在日…

いつものように幕が開き🎵

この曲、ちあきなおみの「喝采」。この人の引き際が実に見事だ。何の言葉もなくす―と消えていく潔さ。人は覚悟を持って生きていえるとかくも美しいものかと感嘆する。 この雪を見て8年前のバレンタインデーに140cmもの大雪に見舞われて、まさに雪隠ず…

和太鼓

先日、早朝散歩の途中、ラジオ深夜便で国際派和太鼓奏者「林英哲」のインタビューを聞いた。波乱万丈の人世の経歴を興味深く聴いた。 和太鼓はテンパニーのように音階や音域が取れない。つまり打音の強弱だけでしか表現ができないらしい。太鼓を始めたそのき…

チューチュートレイン🎵

昨日の「オアタオメ」の心温まるお祝いは一通だけのメールのみ。淋しい限りだが年を取るとといのもこういうこと、それはそれで致し方あるまい。 前にも書いたが覚えていないが、今日のお話は、若かりし頃の逸話。家族にも誰にも何にも云わずに、スーツ姿で何…

ご命日

昨日26日(水)は、現役時代、部長で上司(後に常務取締役・南安曇郡堀金村三田出身)だった方のお立ち日。当時は厳しい指導で有名だった。今でも思い出すが稟議書を持って行っては黙って突き返させられ、時には稟議書を目の前で放り投げられたこともあっ…

地方移住

子育て、自然、風土、風習(慣わし)などの観点から、古民家をリノベーションし田を耕し、家族共々自給自足の生活を過す。ところがこれ全ての点において満点ではない。 学校、保育園や幼稚園、それに病院や施設が遠く、車なしでは生活が立ち行かなくなる結局…

泌みる夜汽車

今、BSPで放映しているタイトルどうりの番組に嵌っている。電車にまつわるドキュメントを流しているのだがこれがめっちゃ心に泌みるのだ。あざみ野から湘南台までの横浜市営地下鉄。運転士父の背中を追って、高校時代ノンポリ女性がその地下鉄の運転手を…

何回聴いても名曲だわ!

君の瞳に恋してる/Boys town gang (歌詞付) - YouTube 歌詞の意味・和訳(意訳) 『Can't Take My Eyes Off You』 作詞・作曲:Bob Crewe/Bob Gaudio You're just too good to be trueCan't take my eyes off of youYou'd be like heaven to touchOh, I want…

奇しくも

今日17日は、阪神淡路大震災発生日。同日にトンガの海底火山が噴火し昨夜から津波注意報と警報がなりっぱしだ。地震といい噴火といいコロナという疫病といい、なんか終焉の予兆かも知れない。阿蘇山が噴火し諏訪次は富士山かと思ってしまう。火山性微動と…

気のせいか?

DMに寄せられたハンドルネーム、昔のどこかで聞き覚えのある響きだ。回想に感激これをデジャブ―というらしいが、よもや前世に逢ってていたとは思いませんが・・!

思わぬクリスマスプレゼント

約10日ぶりのブログの再開である。この間ご心配の向きも多く安否の御照会も数多く寄せられた。まあ色々ございましたが、やっとPCの前に座って打鍵できるようになりました。ご心配をお掛けいたしました。ありがとうございます。このブログを通じてご挨拶…

余りにも無残

今から、一年ほど前とある方の訃報が流れた。沖縄タイムス+プラス 沖縄タイムス+プラス ニュース 「愛される女優になる」24歳で死去の金城茉奈さん 語っていた地元沖縄への愛、以下、沖縄タイムス+プラス ニュースの引用。 「愛される女優になる」24歳で…

脇役

バイプレーヤーともいう。主役は主役であって名わき役あってこそのスターだ。それを本人の実力だと勘違いしている方も多い。スタッフやマネージャー表に出てこない裏方。大道具に小道具、照明さんにスタイリストそんな人々に支えられて、一人のスターやプレ…

また会う日まで

週明けの出社前の通勤客でごった返すターミナル。とりわけ目立つのがOLの姿だ。足元から髪の毛まで艶やかで何とファッショナブルで綺麗な女性が多いのだろうかと目を見張る。反面、下山して退勤時にターミナル戻ってみると、出勤前の早朝の景色は一掃して、…

西島三重子

この方のお名前を、知っている方は数少ないだろうな。ネットで検索すればすぐにでもヒットするからお探しあれ。「池上線」この歌の歌詞を聴いていると、若かりし頃の切ない恋物語が甦ってくる。或る者は逝き、或るものは去り、旅立った。気落ちしているので…

タレント。

また、また平日だというのに独り「ぼっち」かよ!朝起きて目を覚ますと嫁はいない。昼過ぎま寝て待っても家人は帰ってはこない。どうやら近くに住む娘とご一緒にお出掛けしたらしい。これって、いつもの生活の始まりだ。 さて、「タレント」とは才能、訓練、…

なんなんだ!

このところ前にも述べたように、やけに昔友やかつての同僚からお知らせや連絡が入るようになった。なんか、当方にもとうとうお迎えでも来たかのようにも思える。これって、もしかして。「別れの一本杉」か「おわかれ波止場」かよ!! 妙な気分になりつつ、つ…

早朝お散歩中の夢想

早朝今日は、いい夫婦の日(11月22日)そんな事、記念日でもなければ思い出さえもない。今朝はやけに風雨が強く、難儀し途中で散歩を諦め引き返そうかとも思った。 こんな日に早朝散歩する親父もオヤジだが、決められた時間に出勤せねばならない勤労者に…

龍王菊

この花の名前を知っている方は少ないだろう。この花、山中でもよく見かける花だが、満開となると花弁が下を向き、頭を垂れる。珍しい花だ、以前、このブログでも紹介した「麦と兵隊」と、現役時代の高慢な当方の態度に、今は亡き先輩役員に諭されたことがあ…

キミの夢はボクの夢。

今日の夜空もしっかりと西の空に月が浮かび、清々しい夜明け前だ。どうやら、今夕から部分月食が始まるらしいが、天気は下り坂。思うのだが人生上げ潮の時は何をしても上手くいくが、引き潮になった時はことごとくやる事なすことが裏目にでる。だから肩肘張…

これって「別れの朝」かい?

只今、やっと早朝散歩から帰還。散歩の途中、今日はやけに赤色灯が華々しく光っていてある意味不気味さえ憶えた。消防自動車にパトカー、挙句には救急車までもがサイレンをけたたましく鳴らして目の前を過ぎていく。また、別れの朝が来たのか? 消防に警察に…

荷台(二題)を背負って(2-2)

当方、ファンの皆さんには申し訳ないが残念ながらキムタクは、好きクナイ。俳優、歌手とかいって衆目を浴びて一躍、時の人となったが所詮はジャニタレ。芝居や演技をさせてもこの上なく下手だ。どこに行ってもセリフ回しは「キムタク」で、さりとて歌唱力が…

荷台(二題)を背負って(2-1)

あなたは交差点の横断歩道の信号機が赤なら、横断を諦めるだろう。でも、青色の点滅だったら、貴方はどうするだろうか?諦めて待つか、それとも思い切って走りきるか?さあ、どうする。 答えは簡単な処にあった。反対側の青色信号を渡りきるノダ。先を急ぎ、…

帰りたいけど帰れな~い🎵

人に施すとは、それに思いやることも気分のいいことだ。やっとこの歳になってそれが判るようになってきた。時すでに遅しかもしれない。 孫たちにと愛媛県産の箱詰めミカンを各戸に贈ったところ、早速、子どもや嫁さんから感謝のメールが届いた。しかも孫が喜…

キモい

今日は、何の日、あれのひ、ここの日、思い出の山椒のひ。11月11日。 しかし、よく見てるわ!!!ごみの中身から行動まで、カアチャンおっかねえわ!。今日は一つながりの独身の日とか。その昔は確か「ポッキー」の日とか言ってましたよね。 22日はい…

習い事

50(歳)の手習いとよく言われるが、習い事は若ければ若い時の方がいい。楽器、ダンス、スポーツ、習字に舞踏といくらでも習い事はある。身体が若く頭も柔らかいので吸収も早く、覚えもいい。 子供たちには同じ条件を与え、やりたいということは兄弟で全て…

地元ネタで急場を凌ぐ

11/7(日)は、早くも立冬。暦の上では既に冬だ。季節は移ろいやすいが人の気持ちも、街並みも移ろいやすい。近所ではGSが廃店しコンビニとなり、そのコンビニが潰れて、今度は「大宮担々麺」が売りの「日高屋」(会社帰りによくお世話になった)になっ…

惜別

毎朝、仏壇に向かって手を合わせる。今でも田舎に帰れば親父やお袋に会えそうな気がしてならない。逝ったその日、死に目には会えなかったが確かに足を触ると温もりがあった。 何故にこんな話をし始めたかというと、最近やけに救急車のサイレンがケタタマシイ…