Koushuyaの徒然日記・オフィシャルブログ

多くの方々からブログ再開のご要望をいただき、甲州屋徳兵衛ここに再び見参。さてさて、今後どのような展開になりますやら。。

大丈夫?

今年も暮れていく

夢見の悪さに思わず飛び起きたのが、本日午前二時。それでパソコンに向かってブログを書き出した。その夢とは、とっくのとんま天狗にリタイアしているのに職場から「いつまで仕事を続けられると思っているんだ!続けるには上司の指示のもとに、何歳になった…

ノビテル!ニッポン。

石原のびてるが生活保護に対する侮蔑的俗語を口にして、さも受給が容易であるかのように言ってのけた様子が再び取り上げられているが、ここに来て内閣官房参与に登用だと・・・はつ!石原一族万々歳!!。小選挙区で落選した議員の比例復活もいかかがなモノ…

ふらつき

現役時代は仕事を終えると夜の街を良くふらついて(徘徊して)いた。今回はその意味とは全く違う。過去のそれが祟ったのかこの歳になってめまいにも似たふらつきに襲われている。転倒や骨折にも繋がるから要注意だ。 一説には耳の三半器官から起きるともゆわ…

揺れる想い

歯の治療の際、行きつけの仲の良い歯医者から警察から呼び出しがあって、孤独死に立ち会う機会が多くなったという。当然不審死だから検死も必要となる。鑑識立会いの下、歯型、抜歯や治療痕から当人を特定するそうだ。そうしたデータは都内や近隣市町村の歯…

キターッ!

おいおい、また地震かよ、これで何度も目を覚まされた。ここ一週間で数回、深夜、早朝を違わず揺れて起きた。鈍感の筈が妙に地震だけには体が反応する。おかしいモンだミン。 とりわけ、茨城県南部、房総沖、小笠原に今回の山梨県富士河口湖の結構大き目な群…

あっイタイ夢

早いもので今年もとうとう一か月を切ってしまった。色々とあった一年だったが、まあここまで何とかやってこれたのは幸いだ。でも、一年中寝たきりの生活が多かったので睡眠時間は変則となりダラダラ、うとうとする時間も長かった。 当然読書をしたり体を動か…

山支度

これを全部パッキングして来週山に挑む。何年か振りの登山となる。ザックは大きいものから小さいものまで8種類を持っているが、大きいザックなら悠に60リットルを超える。何故一回にこれほどの荷物になるかというと、最悪の事態を想定して出かけるものだ…

タレント。

また、また平日だというのに独り「ぼっち」かよ!朝起きて目を覚ますと嫁はいない。昼過ぎま寝て待っても家人は帰ってはこない。どうやら近くに住む娘とご一緒にお出掛けしたらしい。これって、いつもの生活の始まりだ。 さて、「タレント」とは才能、訓練、…

音々ちゃん助けて!

この処いやなんとなく慌ただしい。突然の電話に、来年の年賀状に来年のカレンダー、手帳にお歳暮の手配と、この処やけにあわただしい、折しもこんな時期に限って2年ぶりの山友からの山登りのお誘い。すっかりなまった体をどうしろというんだ!全く登れる自…

エビのシッポ

「天ぷらには天つゆか塩か」、「鳥の唐揚げにはレモンか」、「アジフライにはソースかしょう油か」などの論争は多いが、これを解消するには、先日述べたように何でもかんでもにマヨネーズをかけて食するのが、この論争に歯止がかかる。 ここにきて、もう一つ…

同類を憐れみる

徘徊と散歩と題して、今日は深夜徘徊、早朝散歩に酩酊(泥酔・単なる酔っ払い)の違いについて考察する。当方は健康上の理由から日とんど運動はしない。でも、医者からの薦めもあって唯一外で動くのは日課の早朝散歩だ。 まず、早朝散歩と深夜徘徊の違いは何…

かまってちゃん

今月31日の衆議院選挙を前に、眞子さま親王の嫁入りを前に、何やら周辺国の挑発が相次いでいる。北はSLBMとやらの潜水艦発射型の攻撃型ミサイルを相次いでぶっぱなし、津軽海峡を中露の軍艦が平然と横行する。 これも選挙対応か皇室転覆を狙ってのこと…

味覚障害

新型コロナに感染すると、発熱、倦怠感、味覚障害や嗅覚障害など様々な症状が発症する。甘み、酸味、塩味を全く感じないどころか香り、風味も分からず、何を召し上がっても、何を嗅いでも水のようにしか感じないという。 これが発熱のせいかというとそうでも…

知らぬは馬鹿者ばかりナリ!

両論を併記(報道)をしないまま、片方だけの一方通行の情報だけを垂れ流し、安心感と楽観を民衆に醸成する。これにより、あたかも今の取り組みや政策が正当化される。理由や理屈は後からいくらでもついてくるのでどうにでもなる。 ましてマスゴミはことさら…

悪循環

ここだけの話だが、予断を許さないコロナ禍の中で、子どもたちからも「年寄りは外出を控えて、なるべく人と会わないように・・」とクギを刺されている。まあ、治療のための病院通いやチョットした買い出し程度や短い時間での早朝散歩に出かけることはあるが…

どこも、ええから加減だわ!

自分で登山をしなくなってからどのくらい経つだろうか?その分グレートトラバースや日本の美し山、日本百名山などトレッキングの番組を観るようになった。 でも、番組作り、進行や構成が実に荒く、粗い。手抜きとまでは云わないが経験者であればすぐわかるよ…

反ワクチン派の言い分(№4・最終回)

ワクチンパスポートならぬ「人権差別商法」や偏見、マイノリテイー排除が本格的に始まりましたな・・・、いよいよ打った人には優遇、移動の自由を与え、検査証明や未接種の方は行動どころか入店拒否する店も少なくない。 えつ!このわて?「アンさんはどない…

反ワクチン派の言い分(№3)

とかく、人は自身に合った考え方や思いに心を寄せる。自身を応援してくれるエールや応援歌には耳を傾けるが、耳障りなマイナス情報には少しも耳を傾けない。 それはそれで仕方がないことだが、ジャッジ、決断すべき時こそ反対意見や行動に背を向けてはならな…

またゾロぞろ目

「光が見えてきた」とは、どうみてもおかしい。ガスの辞任、自民党総裁選モードときて新型コロナの出口戦略。それに蔓延最中だというのにワクチンパスポートの話題が沸騰。作られた検査数、年代別の被験者数も公表しないで感染者数が減った、減ったと大騒ぎ…

えっ地震?揺れ過ぎタ!

海の向こうのメキシコではでっかい地震があったそうだが、夜中に突然、地震で目を醒ました。そんなに揺れてもいないのに。なんかおかしいぜよ・・揺れ過ぎた。揺れてる揺れてる!三半規管がいかれたか? 時に、目を醒ましたついでに、随分と気分が滅入るので…

終わらない(政)祭りごと

感動と感激、安全で安心の押し付けのお祭り騒ぎ、メダル獲得数に大騒ぎをした東京オリンピックに続きパラ五輪がやっと終わった。ホットできるかと思えば、今度はガス総理のズレ民党の総裁選不出馬宣言、これに政局に絡んだ10月の総選挙と、これからも話題…

仮想現実

誰がどう見たってもおかしい。都心の病院帰りの電車の中、乗車するとあまり座らない当方。車窓から外をぼんやりと眺めるていると、背後から小学生の女の子の「きゃつきゃつ!」と、勘高く愉しそうな声が聴こえてきた。 そういえば、コロナ禍の折、二学期の始…

「魚は頭から腐る」

市井のニュースに以下の報道があった。何をやってるだかねえ・・ダメじゃんけえ。そのほか東京の18歳のJKはゆるキャンに登場した早川町の聖地新倉の物置に死体遺棄されるとは・・で生ごみの廃棄物処分場でもあるまいし・・それも東の歌舞伎町と云われる…

「コロナ禍の社会を考える」(その5)

以前掲載の続き。天皇陛下をお迎えしての、先の東京五輪開会宣言を前に不敬な政治家(ガスーにお池)や政争や政局しか考えない輩が多いなか何をか言わんヤダ。よ~し決めたぞ!ぼつぼつこのシリーズも最後にしようよ思いきや・・・。八月も晦日だというのに…

ズレまくり

緊急事態宣言にマン防、いっそのこと宣言も措置も安売り状態だから、緩急事態宣言とかマンネリ防止措置とでもすればいい。そのうえでスーパーの店頭で割引大セールでもして2回(個)で一回オマケとでもすればいい。それほど、効果も、効き目も国民は驚きも…

もういい~ずら

すっかり、ほとんどテレビも新聞もみなくなった。ワイドショー、バラエテイーにニュースに報道番組にドキュメント。 今さら見るのは午後7時前の天気予報だけだろうか?なぜこんな生活になったかというと真実を報道しないニュース。いい加減なコメントで誤魔…

白日夢2-2

(昨日の続き) 目を醒ました途端、その夢を忘れないようにと、慌ててPCのワードにその内容を書き込んだ。どうしてこんな夢を見たのだろうか・・・?そしてこの夢は何を暗示しているのだろうか?またその深層にある心理とは?と考えてみたものの何も浮かん…

白日夢2-1

他人にはどうでもいい、つまらぬ夢を見た。今日はネタ継ぎのため、そのことを題材にする。さて、その夢とは・・・以下はその内容。 【今使っているトヨタの自家用車を売りさばき、昔からの知り合いを競合させて、とある百貨店の外商部経由でBMW新車を購入…

「13日の金曜日(映画)」

コロナ禍の新規陽性感染者数や重症者数が、全国各地で過去最多となったのはおととい13日のこと。コメントを聞いていると「緊急事態宣言発令にマン防」、「感染者数・入院者数に死亡者数」、「感染拡大は制御不能の状況」、「過去に例を見ない100年に一…

今宵はこの曲でも・・・

予想はしていたが、ここに来てコロナ禍の局面が大きく変わって来た。入院、治療もできないとなると、もはや座して死を待つしかあるまい。重篤化すれば意識はないだけに患者本人は苦痛を味わうこともない。 ただ、酸素欠乏となっての発熱、肺炎などの中等症と…