読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koushuyaの徒然日記

多くの方々からブログ再開のご要望をいただき、甲州屋徳兵衛ここに再び見参。さてさて、今後どのような展開になりますやら。。

裏ら裏うらで

f:id:koushuya:20161125011004j:plain

 山本リンダでは、ございません。11月に雪が降れば半世紀ぶりだといい、集中豪雨や地震がくれば、数百年に一度の大災害と。どうしても、マスコミや報道のキャッチコピーに大衆心理が煽られているようだ。

 

 教員や警察官、公務員や政治家、名門校の教授や医大生そして隣国。東大生の婦女暴行事件に始まり、慶大生、千葉大医学部生の犯罪。それに加えて、懲りない佐川急便の駐車違反の玉の入替。さらに、隣国、朴様のスキャンダルは、いよいよキム・ヨナまでに波及した。公僕、地位や名誉からして一見ありそうもないことが起きると、マスコミは、ここぞとばかりに採り上げ、そして徹底的に叩く。でも、その裏では、差別、偏見や隠ぺいも頻繁に起きている。

 

 例えば、裁判官、警察官僚や政治家の御子息が、交通事故や犯罪を犯しても、これがマスコミの前面にでることは先ずない。それは一官僚家族の問題ではなく、役所の信用や公益に拘わる、マスコミも含めて、誰もハッぴぃーになれないので必死にモミ消そうとする。

 

 世の中で、公になる事件や不祥事には「ウラ事情」があって、露見するモノとしないものがある。巧妙に作られたシナリオや事情や計算があってドキュメントが作られる。

 ああ、恐ろしきかな、恐ろしきかな。知る者こそ、そのことはよく分っている。「知らぬが仏。」とは、まさにこのこと。徳兵衛、「知らぬ、存ぜぬ」のフリが何時迄続けられるか?

 

(今日のおまけ)

一生に転機は何度かある。結婚、離婚、転職、退職、出会と別離。その昔、若かりし頃、破格の年俸でハンテイングに2度あった。随分、心も揺れたが、「オ・モ・テ・ナ・シ」ならず、全て「オ・コ・ト・ワ・リ!」。その後、生活は苦しくなって大病も患ってはいるものの、なんとか、どうにか、こうして穏やかな晩年を迎えている。

 

 さて、自分の携帯が盗聴されているかを確認する方法「※♯06♯」に☎かけます。すると数字がでてきます。数字の中にハイフンがあればあなたの携帯は盗聴されてますよ(?)。

 

 ところで、昨日の歯科の女医さん。そんなに近づかなくても治療はできますよね。久々にウラ事情にて再興奮。また、行こうっと!!