読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koushuyaの徒然日記

多くの方々からブログ再開のご要望をいただき、甲州屋徳兵衛ここに再び見参。さてさて、今後どのような展開になりますやら。。

婆抜き

f:id:koushuya:20161110193543j:plain

   トランプゲームで、婆抜きをしていたら、クリントンばあさんが抜かれた。彼女はやはりジョーカーだったのかも知れない。夫が大統領、夫人が大統領、それはないだろうと思いつつも、海せん、山せんで、ワシントン批判票がトランプを次期・大棟梁に指名した。

 

   トランプの親族は親も、妻も皆移民なのに、移民流入を防止策を立てるという。一挙に米国は保護主義に舵を切るだろう。異色人種は窮地だ。シナリオは思うように進まない。くどいが、トランプの人格が信任されたのではなくワシントン(日本でいえば永田町や霞が関)に対する批判票が彼を勝利に導いた。予想外ではなく、クリントンは、おごりの中で足をすくわれた格好だ。ポピュリズムは、時に暴走するが、意外と矯正力を持っているかもしれない。いつもあなたは愛されていると思っているのは大間違い。消去法で、仕方なくあなたと付き合っていると思っていたほうが、別れた時にもショックがすくなく心にも体にも良いようだ。

 

    さて、一本やりで、政府と対峙していた沖縄県民(大半は似非県民)は、この現実をどう思い、どう進むのだろう?ありがとう「宇佐(U・S・A)さん」ではないだろう。一挙に我が国も右に傾くかもしれない。眠いので、続きはお家で。。。。

 

(今日のおまけ)

    今日は、 木枯らし一号が吹く。寒いときは、馴染みの店の暖かい「もつ鍋うどん」に限る。心も体も温まる。ありがたや!ありがたや!