koushuyaの徒然日記

多くの方々からブログ再開のご要望をいただき、甲州屋徳兵衛ここに再び見参。さてさて、今後どのような展開になりますやら。。

希望の轍

f:id:koushuya:20161020102807j:plain

 イトーヨーカ堂で買い物用キャスターかごを集める初老の男性。動きは滑らかではないが表情はイキイキしている。市のシルバー人材センターによると退職者の殆どがこの仕事を希望しているが、フルタイムで毎日は働けない。労働時間はいいとこ週2日の3時間程度らしい。それ程人気の職種だそうで就職競争倍率は5倍以上だ。

 

  その反面、スーパーへの客足は今一歩の状況である。景況が悪化がいわれて久しい。というのも、続々と打ち出される財政・金融政策が一向に効かず、個人消費や投資が伸びずお金が世の中にほとんんど回っていない。企業も個人も将来不安を抱えたままでは、皆、容易にお金を吐き出さない。貯めるだけ貯め企業も家計も限界利益は一本調子で低減し、それを補うための会計の不正操作はするは、株式や為替運用等を通じて錬金で金を稼ごうとする。この世の限界も近い。

 

 モノを消費する時代は終焉し、経験、体験、想い出や人との触れ合いを消費・大切にする時代に入った。夫婦間を見つめなおして、海外旅行を楽しんだり、独り文化・歴史に目を向け散策する人々が羨ましい。そこで、モノもコトもない方への徳兵衛からのメッセージ、「夢を乗せて走る車道 明日への道 通り過ぎる街の色 想い出の日々 恋心なぜに切なく 胸の奥に迫る」。「今は大変でしょうが、必ず落ち着く時が来ますので・・・・」そんなに人生悪いことばかり続かない。

 

(今日のおまけ)

 今日はドラフト会議。皇后さまの誕生日。そして、この週末からはカープとファイターズの日本シリーズが始まる。2、3,2戦でマツダ球場先行。札幌ドーム3戦、再び広島に戻る日程だ。ところが試合開始時間が第5戦だけ18:00と早い。ハムは第5戦に優勝を目論んでいる。日程発表後、今度は、黒田がシリーズ直前に突然引退を発表した。これで広島有利と見た。試合の前にすでに「戦わずして勝つ」。実弾戦より心理戦で戦う前に雌雄は決している。