読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koushuyaの徒然日記

多くの方々からブログ再開のご要望をいただき、甲州屋徳兵衛ここに再び見参。さてさて、今後どのような展開になりますやら。。

症状悪化

病状

   

f:id:koushuya:20161018132015j:plain

 街は、ハローウィンでお祭り気分。全米各地では、このところピエロに仮装した怪しげな若者たちが、夜な夜な出没し、いたずら目的が次第にエスカレート。とうとう殺人事件まで起きる始末。マックのキャラクター、ドナルド・マクドナルドまでが治安維持の観点から活動自粛。こうしたオフザケが海を渡ってくるのは、とても早い。

 

 ハローウィン然り、バレンタインデー然り、クリスマス然り。日本国内の昔ながらの歳時記などいつの間にか地域文化から消え失せた。笛吹童子に扮した子供のチャンバラも見なくなり、凶悪犯罪だけが日増しに増加している。恐ろしい世の中になった。自分の身と生活は自分で守るしか他にない。他人を見れば「金、物品、地位、安全や心まで盗む」ドロボーだと思った方が良さそうだ。

 

   昨夜は、体調不良が長引き、左耳下腺が腫脹し顔面の痺れが引かず睡眠障害に陥った。唇は完全に感覚がなく、熱いお茶を頂いてもやけどをしても自覚なし。味覚障害も進み、振戦や偏頭痛もある。

病状が進行しているのは、確実のようだ。徳兵衛が精神的なダメージを受けていないか、あるクリニックでメンタルチェックを受けることにした。

 

    これとは別に、労働安全衛生法の大改正に伴い従業人50人以上の会社では、①従業員のストレスをメンタルチェックであぶり出し、②労働環境の改善や③労働者の精神疾患発症の未然防止のためこれが義務づけられているらしい、

 

    さて、ここからが問題、チェックを受けるのは義務ではないが受検しない為には、特別な理由が必要。特に立場の弱い非正規労働者、新人や女性社員には拒めない弱みもある。高ストレス社員、あるいは予備軍と認定されたら静かなる退場を余儀なくされる。よくよく質問の裏を読むと模範解答が判ってくる。徳兵衛120の質問にご丁重に回答。裏を読みすぎたか、すべての項目で平均以上の能天気ぶり。少なくともこのテストでは病状悪化のストレスはかかっていないように見える。ただ、重篤患者へのドクターの問診にこれをやったら「重大な誤診」を招くかもしれない。

 

(今日のおまけ)

アンケート、質問状、公開調査、市場調査、支持率、出口調査等、各種のクエスチョネアがあるが、聞き方や質問の仕方で回答は大きく変わる。回答結果を以て世論、組織や社内の言論誘導することはよくあることで、親しき中でも「鎌かけ」、「妙な質問」や「問いかけ」をされたらご注意ですぞ。