koushuyaの徒然日記

多くの方々からブログ再開のご要望をいただき、甲州屋徳兵衛ここに再び見参。さてさて、今後どのような展開になりますやら。。

因果一如

f:id:koushuya:20160904054114j:plain

過去も未来も幻覚ですから変えようとしても無駄な努力に終わってしまいます。

唯一、変化を起こせるのは「今でしょ!」。過去世、来世ではなく「現世でしょ!」

すべからく、原因と結果は一体なのです。

 

「これだけ一生懸命に努力し勉強したのだから君ならきっと合格するよ。ずっとそれを神様が見ているからね。」

 

こういう「うそ」はいただけません。「受験を志した時からすでに結果は出ているのです」、美談にすると感動を呼びます。どこかのテレビ局で毎年、障害者をネタに、お涙頂戴の「感動ポルノ」を放送していますが、元オリンピック選手であった陸上の為末選手が「ハンデを背負っている選手も健常な選手も差別しない練習をしないと、メダルは取れない。流した涙の量でメダルの色が変わるはずもない」と。

 

さて、朝から重い話になり、ブログ開設のご挨拶としては、いまひとつでしたね。

今後とも、ご愛読いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

(今日のおまけ)

 散々、理屈をこねて、最後に『まあ、どっちでもいいんだけど。。。』と云う人を良く見かけますが『だったら、最初から理屈は云うな!』胸糞悪い。相手に不快感を残すだけ。