Koushuyaの徒然日記・オフィシャルブログ

多くの方々からブログ再開のご要望をいただき、甲州屋徳兵衛ここに再び見参。さてさて、今後どのような展開になりますやら。。

体得と心得

オートマチック自動車を運転する高齢者になぜ事故が多いのか?それは、運転免許を取得した時の環境が大きく影響している。当方が幼少の砌、運転免許などもないままにダイハツのミゼット(オート三輪車)の荷台に牛のベタ(糞)をたっぷり積んで狭い野良道を…

徳は事業の基なり

どこそこかのご老公が発した聞き覚えのある名言だ。 ZOZO・TOWNの前澤社長が100万円のお年玉を100人に1億円をプレゼントすると公言して、衆目を集めながら顰蹙をかったのは年始めのお話。その会社がここにきて業績が減収減益となって、社長は株主や関…

永田町猿軍団

相変わらずの馴れ合い国会。野党は厚労省の統計偽装問題の追及ばかりで、レーダー照射問題のK国の「か」の字すらでてこない、不思議な光景だ。とある世論調査によると、今、日本で一番信頼できるのは「自衛隊」で、「役人」「教師」に対する信頼度は低く、…

これらを多用する奴は信じるな!

代表的な詭弁語「想定外」などの言葉の使い方については、以前「後日掲載します」とお断りをしていたことを、みなさん覚えていらっしゃいますか?今日はそんな言葉づかいを特集してお届けします。 この「想定外」という言葉、自ら限界線やシナリオを作ってそ…

唖然、愕然、騒然!!

みなさんの周りにこんな人いませんか?交渉事もそうだが、有利に話を進めるためには、まずは、強い言葉で相手を威圧し威嚇する。次に、PTAのおばさんたちがよく使われる手、「・・ですよね!」「それ、分かります?」「みなさんこれでいいんですか?」「こ…

アラシをアシラウ!

オイ、オイ!!どうなってんだ!ナオミフィーバーが終わったと思ったら、満を持してこのタイミングでの発表かよ。全豪の決勝戦に被らせないのは事務所や番組制作者側の悪意と狡猾さを感じる。 さて、日本の国営放送がジャニタレならぬジャリタレの「嵐」の活…

これこそが「ハラス」ダっ!

平成最後の・・平成最後の・と、コトあるごとに言われるとあまりにも新鮮味がなくなる。今年の「サラ川」も発表されたが、覚えている方もいるだろうが、数年前「叱らずに育てた部下に怒鳴られる!」や「気遣いは昔上司に今部下に!」といったサラリーマン川柳…

隠れて呑む酒うまい酒

話は旧聞に属するが、お年玉年賀状の当選番号が今月21日に発表された。ご多聞にもれず末等が5本当たった。まずまずの当選確率だ。初詣のお御籤といい何やら今年は運が開けそうだと無理クリ思うようにしている。 その昔、テレビや雑誌のクイズや応募抽選に…

「あずさ2号」も今は昔

テニスの全豪オープンの男子シングルス4回戦。錦織圭とカレノ=ブスタ(スペイン)のフルマッチの死闘は、「生」でしか判らない審判のミスジャッジで流れは一気に変わり、鳥肌の立つほど見応えがあったプレイとなった。お勤めの方々やサッカーのアジアカップ…

オマエハ モウ シンデイル

易学にはさらさら興味はないが、どうしても不可解なことがある。よく、事件や事故が発生するには、幾つもの何らかの遠因、要因があるという。そこで自戒を込めてそれを当方の立場に置き換えてみた。 これまで吉報は、なんとなく分かっていたり、そんなことが…

出る杭は抜かれる

謝罪・釈明会見をして頭を下げるシーンは、どこの世界でも毎度のことではあるが、とにかく屋根瓦が傷んだ(頭の禿げたおエライさん)方が多いこと、多いこと。こうしたおエライさんに限って土台や基礎(下半身・股間)だけはヤケに強い。今日は禿げオヤジと…

徳さんの「医事評論」

都心の大手総合病院の待合室、多くの患者は受診の前に尿検査と血液検査を受ける。お昼までに約500人が検査を待つ。都合検査だけで一日約1,000人が順番を待つ。さらに凄いのが計算窓口。一日あたり3,000人から5,000人が窓口に列を作る。 仮に…

レーダー照射したのはダレーダー?

宗教、政治、思想、信条や色恋沙汰などのテーマについては、極力ブログ掲載やコメントを避けるようにしてきたが我慢も限界。今回の事件に関して、なぜ、一昨日までに野党が一言たりとも見解を示さないのはなぜか?立憲党や共産党は一体どこの国の政党かと疑…

長生きは美徳か

今日でブログを初めてからのアップ数は丁度730回目(ネットで丸2年)となった。 だから何なの?と言われても仕方ないが、2年間毎日掲載するのに2年と87日を要したことになる。それにしても、我ながら良く続いたものだと感心する。お袋が亡くなり、故…

Oyaji be ambitious!

「中高年よ、大志を抱け」と写真は物語っている。昨日朝の散歩で撮った自分のシルエットだ。足が長く見えるのはアングルのせいで、本物の徳兵衛の脚はそんなに長くない。それにしてもここにきて一日が長いの、長くないの・・と、愚痴の一つもこぼれるワ。や…

やっぱりな!

長年、実力者して君臨してきて者に対してはガバナンスが効かない。その犠牲になった社員、その家族、残ったものや取り巻きは偉大なるイエスマンばかり。挙句にお国から勲章は貰うは、コストカッターと世界的に称賛されるは、ベスト●○賞を受賞するなど名は挙…

構造不況業種

ソニー銀行然り、イオン銀行然り、セブン銀行然り、銀行に限らず今や保険も証券取引もその多くはインターネット取引で、お客が来店することや行員や職員が得意先回りをすることも無くなった。つまり非対面チャネル拡大によって、維持コストがかかる店舗やA…

わが故郷の恥

昨日の朝ニュースで山梨県の北杜市(旧北巨摩郡・通称キタゴウリ)で市立中学1年生(女子)がいじめにあって、自殺未遂もあったというのに、市教委は、これを重大事態と認めず半年間この事態が放置されたとの報道があった。なぜ、このニュースが大きく採り…

ロペまち占い

今日の占いは、良くもなければ悪くもない。天気も晴朗で一時62キロ台にまで減った体重も65キロ台にまで回復してきた。さて、その占いとは・・ 占いの結果は、「今日は、信頼できる人の助けがある」とかで、今日の午後、主治医との面談で治療の方針や今後…

是が非でもヤル!に何でも反対!!

さて、今日はというと「何でも反対」の野党、暴走気味の与党の話題を・・・ 先日も小泉元首相が安倍政権の前改正のめりになっている憲法改正に異を唱えた。野党が協力、合意しなければ「来年、憲法改正なんて無理だ」と断言し、それほど国家、国民を揺るがす…

総力挙げてこのザマか?

大阪府警富田林署から逃げ9月29日山口県周南市で、窃盗容疑で現行犯逮捕された樋田淳也が、逃走中の8月30日に高知県内の道の駅で県警の警察官2人から職務質問を受けていたとの報道があった。 偽名にまんまと騙され、警察官らは自転車の防犯登録番号も…

命は金で買えるのか?

いよいよ再検査と術前検査が午後から始まる。この続きは本日午前中までにアップしますよお。S社長さん毎日ご覧いただいているようで、昨夜はメールありがとうございまスた。 さて、今朝方、お約束いたしましたブログを続けまひょう。 一昨日、今年のノーベ…

風はどっちに吹いている

昨夜のタイフーン24号さまの通過は、首都圏の機能を完全にマヒさせた。大砲やミサイルが飛んできたわけでもなく、交通は、特にJR東日本は計画運行とかいって、18時や20時で全運行をストップ。丁寧な予告があった訳でもなく、予期せぬ終電に戸惑った…

村八分

村八分とは江戸時代の庶民生活に由来するもので、葬儀、隣火の消火活動以外はお付き合いしないこと。つまり、これ以外の冠婚、祭りや旅などには一切関わらないというように「のけもの」「ハブにする」等の意味に使われる。 まともな御挨拶やお礼が出来なけれ…

カメ泥棒

1963年3月に当時4歳の(村越)吉展ちゃんが誘拐され殺された「吉展ちゃん事件」。当時は警察と報道機関に協定が結ばれ極秘裏に捜査が進められたことを思い出す。子供を誘拐するなんて考えられない世間を震撼させる事件だった。それが半世紀以上も経つ…

地震と原発の相性

惨憺たる日本の電力事情。今回の北海道地震、昨日11日の時点で41名の方が命を落とされた。安倍首相の現地視察を大々的に放映する犬HK、足早に現地を回り、コメントの中には気象庁の予報官のような天気予報まで飛び出す始末。ソコソコに総裁選討議に主…

こんなん事故やなくて殺人や!

死亡の原因によって遺族の悲しみや喪失感が違ったものになるとは申さない。でも、百歩譲って、災害や病死ならばまだしも殺人や事故や事件によって命を絶たれた者や残されたものの無念さは一層色濃いものとなる。 痛ましいのは、幼子や中高生がいともたやすく…

想定外は天罰か。

中四国の大雨、大阪の台風よる高波、暴風雨被害、挙句に地震計が振りきれるほどの北海道の大地震に山津波。ここにきて大規模な自然災害が多いのは何故だ!屁理屈をつけて地球温暖化の影響とか天神さまのお怒りとか何とか合理的に解釈しようとするが、所詮、…

おはようございません!

ここしばらく、義務感のように、誰かが読んでいてくれるとブログを綴ってみたが、読み返せばただの駄文。面白くも、楽しくも、ちいとも何にも感じねえ~!こんなんで喜んでいたと思うと情けない。 大坂ナオミを、大谷ショウヘイを見よ。あのパフォーマンスと…

障害者団体向け郵便割引制度悪用事件

先日、いつものように早朝散歩をしていたら、犬HKの「ラジオ深夜便」から村木厚子のインタビュー放送が流れてきた。彼女は元厚生労働省事務次官のキャリア女性だ。標記の「凜の会事件」で警察に逮捕されたとき海外に勤める夫に「たいほ」とひらがなでメー…