読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koushuyaの徒然日記

多くの方々からブログ再開のご要望をいただき、甲州屋徳兵衛ここに再び見参。さてさて、今後どのような展開になりますやら。。

オヤジ認定度

いよいよ汗ばむ季節の到来だ。汗臭さ、体臭が蔓延する季節だ。8×4やバンがなかった時代は、デオドラント効果の大きい焼きミョウバンを脇にふりかけて出勤した思い出がある。 さて、今日はそれに近いお話で、下着のお話。読者の方にはまだ現役でお勤めをな…

kokoro.の定年

定年退職や役職定年とはよく聞くが、心の定年とは余り聞いたことがない。つまり、定年50歳の時代にあっては、学校卒業後30年余も勤め上げれば、なんとか無事にゴールにたどり着けた。それが今の時代は定年が60歳、65歳、今や70歳定年と際限なく退…

GPS

子供や認知症患者の見守りに、浮気追跡に、そして車泥や薬物の裏取引の証拠押えに使われて全地球測位システム(GPS)の犯罪捜査利用は、プライバシーや人権を犯す虞があるとの理由から、裁判所の令状なしにこれを使った捜査ができないと最高裁の判決が下…

パロる

先日話題にした若者言葉「〜る。」から入ってみた。「パロディ」とは、「原型や形式などを借りながら風刺の利いたもや真似たのを言う」、「パロる」とはそれを動詞にしたもの。原型や元の作品の存在を隠したものは「佐野る」という。東京オリンピックのエン…

会計のおしごと

観月ありさの「ナースのお仕事」ではなく「お金のお仕事」。お暇に任せて自治会の会計を引き受けたのが昨年の春。期末が近いため、会計監事による監査を受けることとなった。大した規模の金ではないが会員からの会費で成り立っているわけだから粗雑には扱え…

模範解答

❶tkmk ときめく/ときめき。“tokimeku”の子音だけとってtkmkと標記する。 「そんなんされたら女子みんなtkmk」というように使用される。 ❷wktk/ワクテカ ワクワクする。胸がワクワク、肌がテカテカするという擬態語。 ❸disる/ディスる 批判する、悪く言う。 …

若者言葉

「ナウい」ということば、すでに化石に近い死語らしい。若者言葉は若い女性が造った言語文化で、世相や風潮によって生まれ変わりも早く変化も激しい。アラサーあたりの女性がこれを使うと、その落差に思わず噴き出してしまう。 娘が30歳を目の前にしても中…

ログ解析

このブログへのアクセス元は、想像どおり「ヤフー」からが最も多く。キーワード「こうしゅうや」とか「甲州屋徒然日記」が検索候補の上位に挙がっている。ただ、記載内容の固有名詞「心音」などの検索も多いが、これまで、いいとこ1日20件ぐらいのアクセ…

キャッシュレス

コンビニのカウンターで、前の人が何やら小銭入れから50円、10円、5円、1円と出して、結局、2、3円足りず。札入れから千円札を出して精算している。こちらは急いでいるというのに、「最初から千円札を出せよ!イラッ」とするそんな経験、何度もした…

見た目より機能

一例、アウターの素材に、レザー、純毛、綿100%、ダウンの衣料品があるとしよう?さて貴方なら何を選ぶかな?正解は、どの素材を選んでも正解。かつて、頻繁に山登りをしていた徳兵衛、道具だけには金を惜しまず良いものを厳選した。なぜなら、命に関わ…

翼よ巴里の灯だ。

歌手ではなく、リンドバーグが大西洋単独無断・横断飛行した「翼よ、あれがパリの灯だ!」の名言だ。この小さな空間から世界が繋がっている。フランス、カナダなど、世界各地から「はてなマーク」が入ってくる。 キーワードか?テーマかは知らないが、確実に…

アイテム

このノート型パソコンが、世界への発信機。10インチ分離型のタブレット端末で、OSは無料WIN10アップグレードをパス。容量たかだか20GでWIN8.1で動く。女房と同じで多少重くサクサクとはいかないが、使い勝手はいい。IIJのシムを搭載してい…