Koushuyaの徒然日記・オフィシャルブログ

多くの方々からブログ再開のご要望をいただき、甲州屋徳兵衛ここに再び見参。さてさて、今後どのような展開になりますやら。。

イタイ話

先週日曜日のマラソン大会を終えて、翌日にはさほどでもなかった筋肉痛が今日になって出始めた。これ昔は筋肉層内に乳酸が溜まって痛みを惹き起こすと考えられていたが、実はこれは迷信で筋肉痛は筋繊維の断裂から生じることが判ってきた。つまり、急激な運…

現役最後の徒競走

天気にも恵まれ、穏やかな晩秋。術前の体力づくり、気分転換と手術成功の「願掛け」を兼ねて茨城県の坂東市までマラソン大会に朝早くから出かけた。ハーフマラソンとしては4年ぶりの再挑戦、と同時に健常者としては最後のレースにもなる。練習もせぬままブ…

弟遠方より来る。

昨日10日、一昨日の初孫の「七五三」のお祝い事が終わって、正直言ってホットした。そこで昨日、術前準備をせねばと行きつけの歯医者に予約患者無視で診察をしてくれと頼んだ。無理やりでも当方を優先治療してくれるのがこの先生のいいところ。 だって30…

昭和は遠くなりにけり

平成が始まって30年、平成元年に生まれた子供は今年で30歳になる。そう考えると昭和20年代に生まれた当方夫婦も年を取るわけだ。まさに昭和は遠くなりにけりだ。生憎の雨模様、赤坂御苑で執り行われた平成最後の秋の園遊会。見出し、冠、リード、今年…

カエルがおんねん

料理前の仕込みと同じだが、事をしでかす前にはそれなりの準備が必要で、場合によっては本番以上の苦労と労力がいる。技術、心、ハード、ソフトあらゆる角度から当方の体が調べ上げられる。 セデーションによる内視鏡検査、超音波検査も酒飲みには麻酔があま…

南無福寿阿弥陀如来

広島東洋カープが日本一を逃した11月3日(土)、娘の家族ともども千葉の長生郡長南町に所在する「長福寿寺」に御参りに出かけた。道中、孫の泣き声に悩まされたが、帰路は孫のご機嫌も治り、孫のおしゃべりを聴きながら時間の経つのも忘れてしまうほど、…

わが故郷の恥

昨日の朝ニュースで山梨県の北杜市(旧北巨摩郡・通称キタゴウリ)で市立中学1年生(女子)がいじめにあって、自殺未遂もあったというのに、市教委は、これを重大事態と認めず半年間この事態が放置されたとの報道があった。なぜ、このニュースが大きく採り…

懐かしき想い出

青春時代が春だとすれば、この歳になった時代は秋真っ盛りといったところだろう。ここに一枚のスナップ写真がある。今から十数年ぐらい前の10月下旬に彼と二人だけで登った東北地方最高峰の尾瀬の燧ヶ岳(ひうちがたけ)だ。バックがその山容(頂上付近)…

イエ~イ!!

クドイようだが先日の中学同期の会をもう一度振り返ってみたい。卒業生全クラス9組で402名、所在不明者120名、物故者39名。不明者と物故者を合計すると159名、おおよそ卒業生の3割近くが、音信が取れないか亡くなったということになる。 あれか…

高齢者健康手帳

10月も今日で終わりだ。当方にとってのビッグイベントを前に準備を進めている。昨日は、朝一番で近所の内科医院で「肺炎球菌ワクチン」の接種。それにいきつけの歯科医に治療に出かけ、治療がひと通り終わったのが正午過ぎ。それにしてもこの処、市役所か…

岸辺の向こう

自分がこうなって話すもなんだが、甲府(?)中学校同窓会の最初で最後のお別れをしたと思ったら、随分と多くの人たちが「別れ」を告げに当方のテーブルにやって来た。「俺!まだ死んでないんですけど・・・!」と云いたいところだ。でも、何人もの学友が挨…

川の流れのように(その2)

昨年1月25日以来の同名タイトルだ。さて、医師天野篤は、順天堂大学医学部附属病院順天堂医院の院長で、専門は心臓血管外科。もう一方の医師は、東大病院の北村唯一教授。この二人いずれも今生天皇心臓バイパス手術や前立腺がん手術の名医として医療チームと…

成敗イタス

クレージーキャッツ安田伸よ!!日本政府は、こんなことしていていいのか?シリアで3年以上前から過激派勢力に拘束されていたフリージャーナリストの安田純平が解放された。 このことに対して「すゲエイ官房長官」がわざわざ記者会見する必要もないだろう。…

人生まんざら捨てたもんじゃない

大先輩のNAKAMURA社長から、予定を繰り上げ今日会いたいと突然のメール・・何かと思いきや ナカムラさんは業界紙のブン屋さんの頂点にまで登り詰めた人だ。ご夫婦ともどもことさら当方のことを気に掛けご心配していてだいている。今回の当方の病気についても…

親の因果が子に報い

何をするにも体が動かなければ、何もできない。いくら口をきいても動くことが出来なければ口先だけの話。自らが動いてこその行動力、モゴ、モゴ、グチャ、グチャ、小声でコソコソ、自信がないのか、プライドがないのか?情けない限りである。 なくて七癖、親…

帰り道は遠かった

空腹感と満腹感、いつもそんなことなど気にもしていなかった。「腹が減った」といっては飯を食い。たらふく飯を食っては「食った、食った」と満腹感を味わう。どうやらこの中枢神経、この先出番はなさそうだ。 当たり前のことが当たり前に、普通のことが普通…

ロペまち占い

今日の占いは、良くもなければ悪くもない。天気も晴朗で一時62キロ台にまで減った体重も65キロ台にまで回復してきた。さて、その占いとは・・ 占いの結果は、「今日は、信頼できる人の助けがある」とかで、今日の午後、主治医との面談で治療の方針や今後…

囃子先生

林修:東海中学、高校から東大法学部を卒業し、日本長期信用銀行に勤めたが、同行が破たんする直前に退職。ビジネスをはじめたが大失敗のうえ多額の借金を背負う。そこで東大在学中の家庭教師の経験を活かし、東進ハイスクール(予備校)講師に転身。キャッ…

来夢来人

この男(掲載写真人物)、ポン友、チー友ともいってマージャンに明け暮れた青春時代を当方と一緒に過ごした旧友だ。彼は狂暴でもなければ噛みつきもしない。極めて、性格は温厚で他人から怨みを買うような人間でもない。根はまじめで長年勤めあげてきた建築…

昼夜逆転から男女差別各論へ

日の出が遅くなったせいか、まだ、夜が明けませぬ。長い夜だ・・。つい、この間までは、午前三時を過ぎると次第に東の空が白み始め、四時前には東雲が色鮮やかに浮かんだもんだ。それを合図に1時間半余り早朝散歩に出かけたもんだ。いまは布団を被ってノート…

I will be back!

こういった状況になって初めて分かる。当方のような箸にも棒にもかからなく他人のために尽くしてきたこともない中途半端な男でも、ここにきて、人からの温情や勇気に支えられていることを痛感している。皆さんへは感謝、感謝以外の何ものでもない。 ご心配た…

是が非でもヤル!に何でも反対!!

さて、今日はというと「何でも反対」の野党、暴走気味の与党の話題を・・・ 先日も小泉元首相が安倍政権の前改正のめりになっている憲法改正に異を唱えた。野党が協力、合意しなければ「来年、憲法改正なんて無理だ」と断言し、それほど国家、国民を揺るがす…

語るに落ちる

10時半の予約に1時間前に到着。検査室から呼ばれたのは11時過ぎ。看護師数名に、Drが三人ほど。それにインターンが数名。立ち会わせて貰っていいですか?に二つ返事で「ハイ!腹黒い処をどうぞご覧あれ!」といい出だした。その時こそ良かったのだが・・・…

金沢日和

今朝ほど「かがやき」に乗って、金沢から帰ってまいりました。太郎に高橋屋、「加納ガニ」の蟹尽くしに、鍋、津幡に行って五箇山に登って、主計町の茶屋街と夕暮れの浅野川・・片山津温泉で温泉に浸かりました。近江町市場は期待を裏切らず、尾山神社の境内…

終学旅行

本日午後、KNZに赴く。KNZって? そう「金沢」に全国から集まった数人のポン友との3泊4日の「終学旅行」だ。勿論、楽しみにしていた北陸新幹線「かがやき」を利用しての旅だ。元同僚の地元出身の新ちゃんとも今夕近江町市場で再会することに・・・。…

総力挙げてこのザマか?

大阪府警富田林署から逃げ9月29日山口県周南市で、窃盗容疑で現行犯逮捕された樋田淳也が、逃走中の8月30日に高知県内の道の駅で県警の警察官2人から職務質問を受けていたとの報道があった。 偽名にまんまと騙され、警察官らは自転車の防犯登録番号も…

命は金で買えるのか?

いよいよ再検査と術前検査が午後から始まる。この続きは本日午前中までにアップしますよお。S社長さん毎日ご覧いただいているようで、昨夜はメールありがとうございまスた。 さて、今朝方、お約束いたしましたブログを続けまひょう。 一昨日、今年のノーベ…

名は体を表す

河川の氾濫は、これまでも何度も見てきた。また、氾濫を前に当時、平屋の実家から対岸の2階建ての親戚の家に避難することもあった。特に河川の下流域では大雨が降るといつも氾濫して、台風シーズンや梅雨の長雨の時期の床下浸水などは当たり前の出来事だっ…

風はどっちに吹いている

昨夜のタイフーン24号さまの通過は、首都圏の機能を完全にマヒさせた。大砲やミサイルが飛んできたわけでもなく、交通は、特にJR東日本は計画運行とかいって、18時や20時で全運行をストップ。丁寧な予告があった訳でもなく、予期せぬ終電に戸惑った…

おかみさん!あと3か月ですよ!!

毎朝楽しみにしていた半年続いた朝ドラ「半分、青い。」も昨日で終わってしまい、手持無沙汰の毎日だ。律と鈴愛の宿命を描いたこの朝ドラは、今までの「一代」ものとは違い新たな旋風を巻き起こした。特に20代から40代女性の視聴率は凄まじく、見事にN…